FC2ブログ
2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
コピプリ、人気、絶好調~~~。
この回、ホント大好きなんです。。。

ハンソンアジョッシーに誘われて行った、パーティ。
ユジュの個展だったのね・・・。



お似合いの2人を見て、うらやむウンチャン。



同じく、ハンギョルも仲むつまじい2人を遠くから見てる。。
あ~、切ないわ。。。





いたたまれなくなって、その場を去ってしまう、ハンギョル。
変装したウンチャンと鉢合わせしたのに、まったく無視。。。



スーツ脱いでも、この横顔。。。かっこいい^^



ハンソンアジョッシーとユジュの仲を知って、ショックで泣いてしまう
ウンチャン。
優しくて、おまけにお金持ちのステキなアジョッシー。
好きになってトーゼンよねっ(笑)



家に帰っても心のやり場のない、ハンギョル・・・。
なんか、「王の男←パロディー編ではありませんっ」風な
映画を見ても、心、ここにあらず~~。



何やってんだか!!!それじゃ、飲めないでしょ~~~ってばぁ。



歯磨きシーンも可愛いの^^
若干、ランニングがおっさんクサいけど(苦笑)



棚の中に、前にウンチャンが残していった内職のぬいぐるみが。。
ちゃんと、取ってあったんだー。



寂しくなったら、やっぱりウンチャンを呼び出すの。。。
ピザを食べる、仲良し2人。
ウンチャンったら・・・3ピースイッキ食いです(汗)



コーヒー豆の匂い当てクイズ(?!)みたいなのやって、
じゃれあう、2人。
ウンチャンが、モカマタリ・・・と言ったような~?
すごい嗅覚だよっ!!!



正解したご褒美に、ハンギョルの秘密部屋に入れてもらう。
ヒミツって、なんじゃこりゃ???
マニアだわーーー(ゆーちゃんじゃなければ、引くけど^^;;;)



ウンチャンに、「見込みないからユジュのこと、あきらめなよー」
と言われても、ダメだとわかってても諦められないんだよな。。。。
って。ユジュとの恋には、純情な子なのねえ。。



ハンギョルがユジュへの切なさを告白してるのに、寝てしまって
聞いてねーウンチャン。


んっ???なになに、この雰囲気・・・。



ウンチャンの寝顔をそっと触ってみるハンギョル。
ひゃ~~~~っ、やっぱり気になってるのね。



気になって仕方ない子に、ちょっかいを出すのは小学生レベル
です、はい。。



社長ニムの鬼権限を使って、コキ使いまくり~~。
後輩ハリムが、若干気づき始めてるぞっ!!!



ついつい、気になる。。。。



どーしても、気になる。。。かわいーーーっ(笑)



このシーン。背の高いゆーちゃんならではっ。



ウンチャンの頭のにおいをクンクン^^



この笑顔がめっちゃ、たまらないのよ~~~~~!!!



コーヒー豆の匂い当てクイズ。
嗅覚するどいウンチャンはいつも正解~&えらいぞって頭をくしゃっ。
わー、これ大好きなのっ^^



昼間、ユジュのパーティーでのことを心配して来てくれた
ハンソンアジョッシー。
ウンチャンは、アジョッシーのこと、好きでしたって告白&
涙、ポロリ。彼女と幸せになってください~って。
アジョッシーの前では素直な女の子のウンチャン。



ウンチャンの姿が見えなくなるとすぐに、気になるハンギョル。



家に帰ってからも、やっぱり気になる・・・。



おいおいっ、壁紙かっ!!!!



気になるから、やっぱり確かめてみよー。



で、デカくしてるし(爆)
ワタシ的には、この後ろのゆーちゃん、ちょっとツボだわ~。



友達(?!)にお電話。
はるひが思い出す、コンユ君の姿。。。。いつもお電話片手です(笑)
こんなシーン、よく見たことあるの~。



通勤途中に、車とウンチャンのバイクが激突!
たいしたケガではなかったけど、現場に居合わせたハンギョルが
すっ飛んできたよ~~~。



ユジュに呼び出されれば、一目散に飛んでくハンギョル。
ユジュの暇つぶしの相手なのにね~~~。
エレベーターの中で二人っきりになったハンギョルは、
ユジュにお願い。「一回、抱っこさせて・・・」



ハンギョルに対して、なんの気持ちも持ってないけど、大人な
ユジュはハンギョルのお願いもすぐに受け入れて自分から抱っこ
してくれるのね~~~。



ユジュに抱っこされて、ときめいたハンギョル。
ユジュに抱きしめられたのも嬉しいけど、自分が女性に対して正常
だったとわかって喜んでるっ~~~。



シュレック3(?!)かな。ワタシも一緒に映画を見てみたーい。



ユジュがとなりにいることも忘れ、思い出すのは。。。。



シュレックが、ウンチャンに・・・。


ぷぷっとふきだすハンギョル。かわいすぎるっ。










ワタシも、この時点でぶっ壊そーだよ。。。。



ウンチャンが気になって、気になって仕方ないのに、
つっけんどんに接する、ハンギョル。



ウンチャンが、とうとうキレた(笑)



前髪ふーっって、そのしぐさ、やめろっ!!!
(いつも、ウンチャンのこのしぐさばっかり思い出して
おかしくなってるから)



それでも反抗的に止めないウンチャン、とうとう連れ出しちゃった!






コ・ウンチャン・・・。



え?



1回、抱っこしてみよ。







お、オマエのことが、気になって気になって。。。。
ちょっと、一回、抱っこしてみよ。
そしたら解決しそうだ。。



後ずさりする、ウンチャン。。。



あっ、うっ、オイっ!誰がとって食うかよっ。
ちょっと抱っこしてみるから、そこにいろ。



何、たくさん食べたんですか?ホント、おかしいよ。。。

あ~、つべこべ言うなよ。見合いの時はやったくせに。。。(風な)



がばっ。



ぎゅっ。



ぎゅーーーーっ。



ぎゅーーーーっ。






う、ウンチャーーーーン!!!!



いやーん、手が・・・。



あなたは、私を抱きしめてはいけなかったの。。。



私が”ヨジャ”なのと、言いたくなってしまったじゃない。。。


7話へつづく。。。。




























































































































管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 屋根裏の小窓, All rights reserved.