2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑のお江戸の中、行ってきました~~~!!!

いやー、ホントっ疲れた(T_T)

タッチ会前日、いろんな事態があって、モーカンベンしてくれ(苦笑)結局眠れたのが、午前2時。で、当日起床は午前4時(><)
ウリ同居人の朝ごはんと、べんとーをソッコー作って、
午前5時半に家を出ました~。
長い、なが~~~い1日のはじまり。

会場である新木場「STUDIO COAST」に着いたのが午前7時前。
まだ集合時間前だってのに、おいっ、どんだけ並んでるんだよっ
もぉ、ざっと見ても数千人(?!)は並んでました・・・。
いやはや、さすがにすげートンくんらの人気。。。
昨日発売日当日にCDが店頭からなくなってしまったの、
よーくわかるわっ。

はるひちゃん達は、駅から係りの人に誘導されるままひたすら歩かさ
れて・・・。うーーっ、会場からどんどん引き離される~~~。
そして会場向かいの公園へ。
しょっぱなから、前後の間隔もあかずにぎゅ~~~ぎゅ~~~に
詰め込まれました(泣)おいおーーーいっ!!!
もー、ここからこんな状態で並ばされるのかいっ(--;
しかも明け方降った雨のせいで公園の芝生が濡れて足元がズブズブ&
湿気ムンムーーーーン。さらに虫ムシがブンブン飛び交って~。
待機場所が、まるで亜熱帯ジャングル。

「今日って一体、どんなタッチ会なんだよっ!!!」

と、早くも毒舌モード(--)

30分ほどして、いよいよ並んでる列が動きだしたんだけど、
ここからは、会場前の橋の上でひたすら待機~。

道路の向かい側の橋に並んでる列をちょっと撮ってみたけど、
これ、ほんとーーーーにっごくごく一部の列です。



朝9時から会場であるはずなのに、9時になってもまったく動きなし・・・。
それから約30分後、ようやく当日限定販売のCD売りが開始!!!
はるひちゃんは、Bばーしょん(沖縄オフショット)セット
をお買い上げー。@500x5=2500円なりー。
この時点で、昨日買ったCDとあわせてもう12枚。
もう、次のCDは何があっても買えませんよ(--;)

ゆちょんペンとAばーじょんのジェジュンを交換しちゃったー。
欲しかったのはシアたんじゃない。すでに、心変わり(笑)
CDはBばーじょんが人気で、発売から約2時間で最初の
在庫分が売り切れ~。
個人ショットはやっぱり、ゆちょんとジェジュンが一番人気で、
すぐなくなってましたー。
でも↓のジュンス、かなりカッコイイよね^^



待ってる間、日差しが出てきて気温も急上昇
あぢーーーーーっ、あぢーーーーーっ。
日傘と、ござシートは必需品ですっ!!
この時間は、皆でタッチ場面のシュミレーション&作戦会議。

いつも思っていること、この際ダメするかい?
声が聞きたいから、質問系はどーかしら?
やっぱり、オリコン1位おめでとーって、
お祝い言うべきよね、等々・・・。
いつもは、ハングルで何を言ったらいいのか、真剣に
悩むけど、今回は日本語通じますからー(笑)
じべたに座って、こうして待ってる時間に毒吐きながらも^^;
いろんな話で盛り上がって楽しかったわーーーーん。

でも厳しい環境との戦いは、ひたすら続くのでした。
もー、ちょっとしたサバイバルよん。

ニン、ニン。ニン、ニン・・・。
ニン、ニン。ニン、ニン・・・。

ニン、ニン。ニン、ニン・・・。
ニン、ニン。ニン、ニン・・・。


気がつけばもう11時~~~。
結局、ここで3時間半も待ったのね(T_T)

しばらくするとまた列が動き出した!
先頭から並んでいた第1陣が会場内へ入れたみたい。
この時間になって、ようやく会場が目の前に見れるところ
まで来れたよーーーん(泣)
いつも絶対前に並んでる(笑)トンペン・アガシから
「会場の中は涼しいよ~~~って」メールが来て、
そりゃそーでしょ、アガシ~~~~。
お、オイラ達も早く入れてくれーーーーーっ!!!

待ってる間に、プレミアムライブの抽選に挑戦^^
抽選箱の中には、ちょっと見えたけど真っ白い紙が
いっぱい入ってる!!!いやーん、これじゃ無理だわ・・・。

でも何も考えず引いた紙が、あれっ?あれれっ???
若干、ぶ、ブルー・・・???
暑さで、またもや得意の妄想か~~~???

汗だくの係りのおにーさんが、

「あっ、これ当たりですよ^^おめでとーございます♪」

って。。。

へ?

へへ???

ぎゃ~、当たり!!!

なんと、トン君らでこんなミラクル☆がっ
お、おっとけ~~~~???
幸運のブルーの紙^^記念にパシリ。



おっと、喜んでる場合じゃないよっ。
第2弾、ようやく私たちの列が移動しだしたわー。
すでに汗だくで、化粧がハゲハゲの状態~。
ちょっと前に軽くお化粧直ししといて、正解^^
どんどん、列の動きが激しくなって、小走り状態^^;;;
あっという間にタッチ会場まで来てしまった!
えーえー、心の準備が出来てないよっ!!!

会場内は、ひんやり涼しい~~。

中には白い5個のブースが!!!
メンバーの姿は完全に見えない・・・。
こんだけ並ばされて誰か一人しか、見れないの~~~!!!
他のメンバーがどんな様子か、チラっとでも見せては
くれないのね、それは甘いか・・・(T_T)

さあ、ここで運命の選択のお時間です。
白い5のボックスを目の前にすると、心に決めていても
誰に行こうか迷ってしまうの^^;;;

でもやっぱり、一番最初に会いたいっ!
ジュンスのブースへと走りました。

ブース全体も真っ白、ウリ・ジュンスも真っ白(爆)
アイゴ~、アイゴ~~!!
今日は完全に厚塗り仮面で決めてきたわね、すげーーーっ。
髪の色は思ったより明るかったわー。
サマドリの白ジャケスタイルで、洋服まで真っ白。
何もかもが、真っ白けっけだよっ!!
この時点ではるひちゃん、一瞬、固まる。。

係りの人にどぉぞーと、促されて気を取り直し・・・。

『きゃー、ジュンス~~~!!!えーーーっと。

卵の黄身も好きですけどぉ・・・

と、質問系で投げかけて、

『(ジュンス)君が好き(って、やって~~~)』

と、なるはずが、

うり・ジュンスからの返事は、

『は、はぁ~~~~~(・・?』

は、はぁ~~~~~って???オイオイっ!!!

そのお返事は、な、なんですかーーー?

これ、ジュンス、十八番でしょーよ!!!

まだ始まったばっかりで、ワケわかめ状態だったような
ジュンスのオトボケぶりっ・・・。

結局私が、

『ジュンス、「君が好き」だよっ!!!やって~~~!!!』

っていったら、

『あー、ははっ。ありがとうございまーす』

・・・って、軽く笑われた。

いやいや、そーじゃないです(ーー)

「君が好き」とわたしが言ったのではなくて~~~、
ジュンスに「君が好き」をやって欲しかったんだけど。
ちょっと、難しかったかしら。しかしジュンス、反応、ニブっ。。。

お顔は、可愛かったんだけど~~~。うーん、不完全燃焼。
完全に作戦ミスしちゃったのでした。
でも、まーいっか。
最初ジュンスに行って、失敗しそーな予感がしてたの(笑)

1回目に、ゆちょんに行ったチングらは、ニコニコ・ゆちょん
スマイルが見られたそーです^^

うー、なんだよ~(><)
5時間半並んでやっとこ、会えたのに~~~!!!
もー、次よっ、次!!!切り替えよっ。

あっ、そーだ。
はるひちゃんにはあのミラクル☆ライブ引き換えのミッションがっ!
ジュンスは歌が一番だし、ライブでまた会おうーっと。

引き換え場にいたSさんに、

「あのぉー、私も当たったみたいなんですけど~」

ってあのブルーの切れ端を見せたら、

「おーよかったね^^券、引き換えてね。」

ってー。あら、ちょっといい人だわっ。

ライブは日にちと会場だけ選べたけど、時間は選べず
再度クジ引き。
オモーッ!!!整理番号が3ケタ。しかも後半(T_T)
えー、プレミアムライブって一体何人ご招待なの?
これはまた後ほど、ゆっくりレポ・・・ですね^^

結局、1回目に会場を出たのは12時半過ぎ。
残り、6時間でどんだけできるのか~~???
よーーーし、次はジェジュンにいくど~~~ぉ。
気合いを入れなおして、再び猛暑の亜熱帯ジャングル公園に
戻り、最後尾に並び直し~~~。

あぢ~~~、あぢ~~~!!!

周りに木がうっそうと茂っているのに、待機場所は日陰、一切なし。
ジリジリ&ムンムンの中、ひたすら・・・ひたすら耐えに耐える。
2時間ほどジャングル公園で待たされ、ここでおトイレ&水分補給
タイム。トイレに行くのも長蛇の列で一苦労~~~。
待ってる間、携帯のSDに入れてるゆーちゃんの映像で
癒されまくりーーーっ。
きっと、コンユ君も灼熱のソウルでドラマ撮影に励んでいる
のよね~~~と想いをはせながら・・・。ポゴシポ(T_T)

トイレ休憩を終えて戻ると、急に列の動きが激しくなり、
またまた小走り状態にっ!!!もぉ~、急に忙しくなるよっ。
1回目とは違い、会場に入ってから建物の中をグルグルと
回された。会場から、バシっ、バシっと音が聞こえる。
こ、こえーーーーっ、チャンミンとジェジュンだよ
この2人は日ごろ鍛えた腕筋任せに、バシーーーっと叩く
みたいだから、ジェジュンに吹っ飛ばされたらどーしよ(苦笑)

1回目にジェジュンに行った人情報で、やっぱりジェジュンも
白かった(笑)と聞いたので、はるひも負けじと燃える!
普段ほとんど塗らないファンデーションを壁塗り職人のごとく、
厚塗り。ジェジュンは女子以上にお肌が美しく、ファンデの
ノリが最高と聞いてたので、こーなりゃ、どっちがより白いか
勝負するわ。白塗り仮面対決だわよっ。
よっしゃーーーーぁ、来い、ジェジュン!!!(気合い)

気合がはいったところで、また、あの白ブース。
ここに来ると、今までジェジュンにいくと心に決めてたのに、
なぜがグラついてしまうんです。
やっぱりもう一度ジュンスに行こうか、一瞬、迷う。
この時、時計は3時半。ひえ~~~、2回目は3時間半だよっ。
でも、もしこれが最後ならジェジュンで終わりたい(笑)

で、ジェジュンの元へ。。。

ブースに入ると、いた!!!ジェジュンだっ。


で、でかい・・・


ジュンスはそんなに大きな印象がなかったんだけど、
ママ、デカすぎですっ。そして、やっぱり白い(笑)
でも、ジュンスより化粧のノリがよいわー。負けたわー。
やっぱりこの世のものとは思えないほど、美しいっ。

イスに座ってるジェジュン、よく見る、お得意の
ちょっと首をかしげたお顔で・・・。

ジェジュン、きょとーん。

わっ、じーっと見られてる。

私、顔も頭も、目の前が真っ白だよ・・・。。

スタッフさんに、またもやどぉじょーと催促され近づくと、

「はーーーーーーぁい(にこっ)」


と、ものすごい可愛い笑顔と同時にそーっとジェジュンが
両手を差し出してくれて、優しくタッチしてくれました。

ママ、手もデカいよ・・・(爆)

この瞬間、私の全身にものすごい衝撃っ。
心臓ドキドキ、バクバク。
わー、なになに、この気持ち!!!
ジュンスの時は、こんな風には感じなかったよ~~~(笑)

「ジェジューーーーン、あ、ありがとう・・・

とっさに出た、私のひとことでした。

ジェジュンは、

「はーーぁい、ありがっとぉーーーー

って、またまた優しい声(撃沈)

1回目の失敗のこともすっかり忘れ、ブースを出たあと、
しばし、ぼー然。
ジェジュンと会って、私のココロが震えてしまった・・・。

明らかに、ジュンスとは違ったぞーーー。
ミアネ、ジュンスや~~~~。

2回目のゆちょんは、相当お疲れのご様子だったそーです。
今回、ゆちょんと、ジェジュンのタッチが一番多かった
んじゃないかなー。
並んでいたペンの皆様からのお話でも、そんな雰囲気でした。

私は、この後もう2時間頑張って並んだけど、夜は仕事に
戻らなくちゃならなかったので、午後6時でタイムアップ。
後ろ髪を引かれながら、帰宅しました。

メンバーそれぞれ、こんなときもやっぱり個性が出ますね。
お子ちゃまな人、すぐ疲れちゃう人、美しさが崩れない人、
しっかり堅実な人、どんなときもココロの広い人。

ユノとタッチできた人は、皆、本当に大絶賛の嵐でした。
ひとりひとり、少し手を握ってくれたり、話を聞いてくれたり、
ユノオンリーで何度もタッチした人に、
「また来てくれたんだね、ありがとう」
って、顔まで覚えてくれてたらしい。。。
すげーーーーっ、さすがリーダー・ユノ!

チャンミンは、お声を聞きたいというペン達の悪戦苦闘にも
かかわらず、ガンコにしゃべらない(笑)
無言でスマイルを繰り返すばかりだったと、あはっ。

私は失敗したけど(苦笑)ジュンスがかわいかったーーー
って喜んでる人、たくさんいました^^

並んでるぺンたちの話や、お友達の話を聞きながら
ウンウン、納得しちゃいました。

結局、初回の列で先頭に並んでいた人が、時間ギリギリで
4回タッチに成功したようです。
ほとんどの人は、3回が限度だったかな~~~。

炎天下の過酷な条件の中、丸1日サバイバル体験しましたが、
私は本当に大満足でした!
メンバーは、きっとものすごく疲れたでしょうね~~。
汗くさい女子が、6時間ひっきりなしにタッチしに
来るんですから(笑)

あっ、CDはすでにショップ店頭に在庫十分補充
されてますので、お見かけされた方は、ぜひ1枚♪
トン君らの歌は、ホントにお上手ですよ~~~。
ウィークリーチャートは、ジャニ組織票にどんどん
突き放されてマス(泣)

はるひと、トン君らのひと夏のミラクル☆タッチ会。
夢のような時間でしたーーー。
一夜明けて、やっぱりジュンスも大好きだよ~~~(笑)

午前中、体調を崩された方がいらして案の定、ピーポー君が
出動となってました。残り2箇所、どーなるのか~~~~。

そしてそして。


頑張れ、神戸!!!


みなさん、今回もまたまたなっげーレポにお付き合いくださり、
ノムノム、かむさはむにだー^^




はるひちゃんお疲れ~
繰り返し読ませて頂きましただ--;;;
シミュレーションは必要だし。
う~神戸。どうする神戸。
もう無理かな神戸。
今日の九州話で意気消沈・・・。
MステのCDランキングを横目に・・・。

【2007/08/03 20:10】 URL | おばはん #vdA3aT7k[ 編集]
おばはん、とにかく「頑張れ、神戸!」これのみよー。
東京会場では、スタッフさんに
つまみ出された人続出だったみたい
だけど、はるひは、2回とも思ったより時間長く感じたよ!
ブースに入ってからが勝負だかんねー。
またとない機会だから、よーくガン見しておいでねっ。
【2007/08/03 23:04】 URL | はるひ♡ #6x2ZnSGE[ 編集]
はるひちゃん、お疲れさまでした。
ジュンスのときそんなにしゃべれたんだね。
でも、ジュンス・・・なんだかジュンスらしいね~
そしてママの美しさは私も「お人形さんのよう」「菩薩のよう」と聞きましたわよ。

みんな実際のママに会って虜になる人多いようですね。
それから、ちゃんと反応してくれるパパにも。
やはり夫婦は子供たちとは違うのね。
【2007/08/05 10:21】 URL | ほの #-[ 編集]
ほのさん、こんにちは~。
おーおー、まさに菩薩のようでしたわ(笑)
そう、やっぱり”ふぁみりー”それぞれ役割
分担されてますよね^^
もっと、タッチしたかったなー。
福岡組が羨ましいです!!!
【2007/08/05 11:23】 URL | はるひ♡ #6x2ZnSGE[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 屋根裏の小窓, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。