FC2ブログ
2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
く・・・、首が痛いっ(><)

またまた3連休、ヨロブーーーン、いかがお過ごしで?

昨日、トン君らのプレミアムライブに行ってきました~。

前回のシングル「サマドリ」をお買い上げの皆様にのみ
応募資格があり、当選した方だけが参加できるという、
プレミアムな、ライブ。。。

・・・ってか、トン君らのコンサートもイベントも全てが抽選
なので、今まで、プレミアムじゃないイベントなんてあった
のかよっ!!って、ついついボヤいてしまうのですが。。。。

ライブの場所は「横浜BLITZ」、しかも、スタンディング。
ちびっ子・はるひには、どーせまた今回も

「音声のみお楽しみくだされー」

って感じだと思っていたので、集合時間である10時ジャストに
行ってみたんだけど。。。げげげっ、すげー並んでるっ!!!
チケットに記載されてる整理券番号順に並んでいるようだったけど、
どんな風に並ぶのかスタッフの兄さん、数人に聞いてみたところ、
案の定、全員、回答違うし・・・(呆)
もー、カンベンしてくれよぉーーー。

振り回された挙句に、「とりえあず、このヘンに並んどけ~」という
あるスタッフさんの指示で、大体の番号のところに途中から何人かで
入れてもらったんだけど、なんだか周囲の目に殺気立つものが・・・(汗)
スタンディング席だから、少しでも前に行きたいという気持ち、
うんうん、よーくわかります。
でもたまたま一緒に割り込み(笑)した方たちが、すごくいい方
達で並んでる間、いろんな話でチョー盛り上がっちゃった^^

昨日は、9月も下旬だというのに30度の猛暑。あぢ~~い。
タッチ会の悪夢が再び・・・。もー、太陽が怖いからカンベンして(笑)
並んでいる時点で、すでに汗だくっ
少しでも背を高くしなくちゃ~~~ってことで、昨日は自分の
持っている靴のなかでヒールの一番高い、ショートブーツを
履いていったんだけど、まさかこんなに暑いとは思わなくて、
最悪のセレクションだった。。。
真夏にブーツという、ママと同じ状態になってしまった^^;;

そんなこんなで待つこと約1時間~~。
10時半会場で、はるひが会場内に入れたのが11時過ぎ。
場内に入るや、猛
整理番号600番台だったため、すでに前列センター付近は
人でいっぱーーーーい。
はるひは、シアペンなので(笑)センターのママを諦め、
ステージ左側へと移動。
この時点で前から5~6列目だけど、この位置からではもう、
どうやってもステージは見えない(泣)
まっ、タダで見せていただくんですから、同じ屋根の下にいる
だけで十分ですわよ。。。
ステージレフトサイドで開演まで立ちっぱなしで待ってたんだけど、
当然、周囲は皆シアペンなわけで・・・。
待ってる間におとなりさんと、しばしご歓談タイム~。
朝から、もーどんだけしゃべりまくるんだよっ(笑)

そして、11時半過ぎ。会場が暗くなりいよいよスタート!

1曲目は「サマドリ」

トン君らが舞台の右手から出てきた瞬間、会場一気にヒートアップ。

ぎ、ぎゃ~~~~~

後方のペン様の、強烈な押し出し「どすこい」により、ものすごい
圧で押されまくり、このチビッコがペンの渦に巻き込まれ~~。
た、助けてぇーーーー!!!
開始早々、いきなり半殺しだよっ。

とりあえず、自分の身を確保しふと気づくと・・・。
あれれ、前から3列目くらい???しかも、超間近っ!!!
後方ペン様、いい仕事したぞっ。「どすこい」サンキュ~。

昨日のトン君ら、ホントにかっこよかった~~~~~。
初めて見る生「サマドリ」でしたが、ママは途中、何度も
「ふふっ」て笑ってましたー。きゃーーー。
メンバー同士、皆、視線を合わせながら、何度も笑いあったり
して、めっちゃ楽しそう~~~。
ジュンスがでモミを触るしぐさ、生で見ちゃった!
クセだから、踊りながらもやっぱり自然に出ちゃうのねーーーー。

もう大興奮っ!!!

1曲目が終わり、ご挨拶~。

「ミナサン、こんにちは。とーほーしんきですっ」


ひとりずつ、こんにちはーと、ご挨拶~。

ユノが、さっそくですが、これから僕達、5人のソロステージを
見てください~

ということで、5人はいったんステージを下がり、映像が
流れ出しました。ひとりずつ、ソロ曲についての紹介。

ジュンスの曲は自分で作曲、アレンジがユチョンなんだってー。
落ち着いたバラードになって楽しみーーーー。

ユチョンは、R&B調の曲で英語で作詞にチャレンジ~。
ジュンスがすかさず、「いい曲ですよ~」って言ってたけど、
チャンミンから「英語わかってんの?」って、突っ込まれてた(笑)
どんな内容なの?と皆から聞かれたユチョン、「愛」がテーマ
ですと言ったら、メンバー皆が一斉に、「あ~い~」「愛ね~」と
茶化してて、可愛かったなあ。

ジェジュンの曲は、男らしいロック曲だってー。
えー、ママのロック調といえば、おはロックみたい???
(あっ、それは慎吾ママか^^;)
周りからはちょっと意外と言われたみたい。
えー、男らしいママってどんなの~~~???

チャンミンの曲も、ロックなんだけど、超ハイトーン曲。
ジュンスが、この曲はチャンミン意外の他のメンバーは絶対
歌えません~~って言ってたなあ。

ユノは、セクシーなダンスナンバー。
ジェジュンが「おー、せくすうぃ~、せくすうぃ~~~~」と
言いながら、めちゃめちゃ興奮してました(爆)


そしていよいよソロステージがスタート。

ユチョン→ジェジュン→チャンミン→ジュンス→ユノの順番でした。

ユチョンは黒っぽい衣装で、若干エロちっく?な感じだけど、
すごくカッコよかったーーーー。
それでも時折、笑うしぐさがホントに可愛くて~。
周りはほんと、とろけてましたよ。

ジェジュンの曲は、ホントにカッコイイロック曲だったけど、
最初、いきなり歌詞忘れてたし(笑)
男らしくガンガンノリのいい曲でも、お顔は今日もやっぱり
一番綺麗だったーーー。
黒っぽい上下に、赤と黒っぽいボーダーのインナー。
さすが、ボーダーマニア(笑)
靴がブーツだったかどうか、また裾をイーーーンしてたか
どーかまでは不明。

チャンミンの曲、ホントにものすごい高音だったけど、
裏声じゃなく、ちゃんと歌ってた!!!!
今回のケモノ君は、髪の毛後ろですっきりまとめてましたわ^^
チャンミンの衣装、どんなだったか、忘れた(爆)

2曲続けてノリのいい曲だったので、スタンディングは
もう最高潮に盛り上がり、みんなどんどん前に来るので
ピッタリ密集して、場内は熱い、熱い~~~~~!!!

ジュンスの曲は、一番トン君らしい感じでしっとりと聴かせる、
落ち着いたバラード。
グレーのスーツで黒いシャツスタイル。
わーーーーん、ジュンス、今日めちゃめちゃカッコイイよぉー。
歌唱力の優れたジュンスの歌声、切ない歌詞、ココロに染みる
優しいメロディーに、超・感動~~~~~。
思わず泣きそうになりました。。。

最後は、ユノ。
ダンサブルなナンバーで、さすがに踊りはすごいっ。
ファー付で、ベージュのスエードっぽいベストと、
デニム生地のシャツを重ね着して、アニマル柄の帽子、
わー、オサレ~~~~。
やっぱりしっかり魅せてくれるな、リーダー!!!
って感じでした。

5人のソロステージが無事終了して、SHINEの衣装で
最後のユノ以外、登場してきたメンバー達。

イエーーーーーイ。いぇ~~~い。と、入ってきて、
めっちゃ可愛いの^^

ソロでステージに立つのは、韓国ではやったことがあるけど
日本では昨日が初めてで、いつもの5人でやるステージとは
違った緊張感があったと感想を言ってました。

一番最初にソロをやったユチョン、昨日はめちゃめちゃ
緊張したそうです。
チャンミンが、緊張感からくるストレスで、ゆちょの
デコがまた一段と光ってるとか言ってたわ~~~。
しかも、今日は意外にジュンスも緊張してたし~
と、またもや毒舌コメント炸裂~。

そこへ、着替えを済ませたユノが登場。
ユノが入ってきて、皆、メンバーがすごい嬉しそうなの^^
メンバーにとってユノの存在感って、ホントすごいんだな~
って、なんだか改めて感じちゃいました。

ユノはすごく激しいダンスだったので、「もう、死んだよ~」
っていったら、「オマエはもう死んでいる~~~」とか、
チャンミンが言ったり、「おぱぴ?」とか、皆でじゃれ合う
ところなんか、ホント可愛くって、大爆笑~~~。

ユノが、「ソロのステージは思ったより大変でした・・・」
と感想を言うと、ユチョンが、

「今日ソロやって思ったのは、いつも5人でやるステージは
ハーモニーとか、皆で呼吸を合わせてやるのに気を使うけど、
ソロだと自動で(?!)やらなきゃいけないから~’&%$?!」

とか意味不明な発言をしだし、

「ふーん、自動でねー」「んぁ、自動って?」とか、メンバーに
突っ込まれて焦ったユチョンは、言い直してみたけど、いつもの
ように話がボロボロになり、結局自分の言いたかったことがワケ
わかんなくなっちゃったーって諦めてました。
ホント、かわいい~~~~。
言いたいことはなんとなくわかるけどね^^

次が最後の曲ですって、ユノが紹介したラストは「SHINE」
えーーー、えーーーーという皆の声にも、ユノったら冷静に

「これはコンサートじゃないので、理解してください」と・・・。

はい、とーさん。わかりました(泣)

生「SHINE」はダンスもホントにカッコよくって、
すごく良かったです~~~。
あ~、もっとトン君らの生のステージが見たい!!!

最後に、メンバーから
「ありがとーーーーー」「気をつけて帰ってねーーーー」と
カンタンな挨拶があって、はい、終了~~~。

時間にして45分くらい、終わってみればホントに
あっという間でした~~~。

でも、やっぱり生で見られるってホントに最高です。
それにめちゃめちゃ近いって、いいねー^^

昨日は、ステージの右、左サイドにもちゃんと来てくれたので、
全員お顔だけはばっちり見ることができました~~~。
昨日のメンバーは、ホントにカッコよくって、可愛かった~。
ずっと、ゆーちゃん生活を満喫していたワタシにとっては、
若いエキス(笑)がものすごく新鮮でしたわっ。
ホント、感謝~~~~~。

帰りは、会場でおとなりにいらしたシアペン様と、途中まで
電車をご一緒していろんな話で盛り上がっちゃった~~~。
話に夢中で電車を乗り間違え、あやうく成田空港まで
行くとこだったんです(笑)
昨日は一人で出かけて不安だったんだけど、こういう新しい
出会いも、ホントに楽しいです~~~。
ずっと上を向いてたので、今日は、首がすんごい痛い(泣)

昨日の暑さとともに、めっちゃ多忙だったはるひの2007年夏も、
やっと終わったかな~~~という感じです。
あー、なんだかすごい寂しいわ。。。。
小窓際族のヨロブーン。また、何かありましたらどしどし
ご一緒しましょーーーー。いつでも声かけてねん。

連休残り2日、楽しんでねーーー。
はるひちゃんも、ご先祖様に手をあわせつつ、おはぎパク
ついておりまする。。。

いつもながらですが、最後までなっげーレポ読んでくださり、
コマッスミダ^^









はるひちゃ~~ん、トンレポ待ってたよーーーんv-221
昨日もあの悪夢のタッチ会を思わせるような暑い日でしたね
まぁ~並んだのはタッチ会ほどではなかったようで・・ホッ^^

なが~~いレポ読ませてもらってこっちまでワクワク、ドキドキ~~
あまりにかわかっこいいトン君らにニヤニヤしちゃったv-10

しかし・・ちびっこはるひちゃん、押されたと言ったら靴は飛んで耳を切ったあの悪夢がよみがえってきちゃったんだけど大丈夫だったみたいでホッとしたよv-406

でも間近でみれてホント良かったね~~
ママに心奪われたかと思ったけどやっぱりシアたんを捨てられないのね~
シアたんってホント天使v-282だよね~~
今回のソロもめっちゃいいよね~シアたんらしいね

私はユチョのソロが早くじぇんぶ聴きた~~~い♪

はるひちゃんとは横道ガ~ルスでいつも一緒だったから
カバンの隅っこにでも入れて付いて行きたかったじょーー

また思いっきり横道??ご一緒しましょうね^^
本命はいったいどこいっちゃったんだv-361(爆)
【2007/09/23 22:55】 URL | pokorin #eYkogmZQ[ 編集]
pokorinオンニー。
レポ読んでくれて、コメいれてくださり、本間にありがとー
ごぜえます。
一緒にまたミラクル☆したかったじょーーーーぉ(泣)

ライブ中は、後ろからのものすごい圧力に耐えながら、
必死で、ジュンス~~~~~!!!と叫んじゃった(笑)
やっぱり、ワタシ、シアペンなのだっ。
ママ、ごめんなさーーーーーい。
そーそー、あの、耳から流血&抱っこ事件・・・。
いまだに記憶がオブソヨ。
人間の力ってホントに一歩間違うと恐ろしいです。
事故ないように、自分の身は守らないとね^^

寂しい秋をまた、たくさんの横道でご一緒しましょ。
「ホニへの愛も、みんな集めりゃなんとかなるさ~」の会、
ヨロシクねーーーーーん。

あっ、ちなみにーオンニの本命って、誰っ????

【2007/09/24 12:59】 URL | はるひ♡ #6x2ZnSGE[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 屋根裏の小窓, All rights reserved.