2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はるひの週末の過ごし方、その2。

そして昨日は、小雨降る中、オトナの遠足。
トン君らの新曲、「SHINE」のPVで使われたロケ地へと
トンペン様6名でおでかけっこしましたー。
車の中では、トン君らの話で大いに盛り上がり、曲をみんなで
合唱したりして・・・。
皆がそれぞれ持参くれたおやつをポリポリしながら、
ちょっとした小旅行気分。。。


で、ついたのがこちら、大谷資料館

oya_out


到着早々、ジュンスがインタビュー受けてた壁はどこじゃ???
と、全員血眼になって探しまくる(爆)

こちら、天皇家ご一家もお越しになったことのある、大変有名な
観光スポットらしいです。。。

入る前から、大興奮だよっ。
とりあえず、さー、入ってみよ。入場料、600円ナリ。

oya_enter


階段を下り、薄暗い地下へと入っていくのです。
ちょっとしたミステリーツアーのような探検隊気分♪
でわでわ、ここから現場検証です。。。

oya_kaidan


中はですね・・・(汗)想像以上に、真っ暗でした。
ちょっぴり幻想的なんですが、めっちゃくちゃ寒いっ!!!
この日の地下の気温は12℃。
手足が氷のようにどんどん冷たくなってゆくのでした。。。

oya



oya2




oya3



たくさんおサジンを撮ったのですが、はるひのへタレ・デジカメでは
全部が暗がり写真でして、帰ってきて確認してみたけど、一体何が
写ってるんだか・・・(苦笑)

はるひの携帯に入れている動画のPVを流しながら、全員で必死こいて
探してみたんだけど、いまいち壁や角度の違いなどがあり。。。
結局、探すことはできなかったんです~~~。
この地下の資料館、普通の人なら10~15分もあれば、十分に
堪能できるであろう場所だけど、私ら1時間以上も凍えるような寒さと
戦いながら、粘りに粘って探したんですよ(泣)
トン君らの来た撮影場所でなければ、そんなに興味のある分野でもなく・・・。
ただ、行けども行けども、石がごろごろあるだけでして・・・(苦笑)
何がそんなに面白いんだかなーーーーーっ。

あとで係りの人に聞いたら、撮影で使う場所は一般には公開されて
いないところで撮ることが多いんだとか。。。

「トン君ら、いつ来たんですか?」

と聞いてみたけど、わからなかったです~~~(残念)

暗がりでどれもこれもが同じにしか見えない石どもをひたすらに
ガン見しまくったのでものすごい体力消費。。。
でもでも、ホントに楽しかったのーーーー。

「お腹すいたーーーーー」

ってことで、近くのろまんちっく村へ。。。


roma



都心から2時間程度の距離ですが、見渡すと、自然の中。。。


yama


地のものを食べればいいのに、なぜか全員ビビンバを注文(笑)
お土産コーナーでお買いモノもして、大満足♪

帰りの車の中では、笑いあり~、毒あり~、ため息あり~、で
大いに盛り上がって、あっという間に到着~~~。
日帰りでは、とても時間が足りないわん。

トン君らがTV番組や写真集などの撮影で使った場所は都内近郊
まだまだたくさんあるので、次回もまた別のロケ地調査を敢行
したいと思いますっ。

遊びすぎた週末、また今日から頑張って働くどーーーー!!!
みなたんも、連休、連休でお疲れモードでしょうが、
頑張りましょーーーーー。








はるひちゃん、トンバンは~^^

遠足楽しかったよぉ~。
あの現地に着いたときのテンションv-162
車から降りてすぐに、ジュンスコメント場所の現場検証を
始めたはるひちゃん。
目が探偵のようだったわ(笑)

中はどれもこれもそれっぽく見え困りましたね。
はるひちゃんがPVを携帯に入れてなかったら、もっと
早くに退散だったと思います。

しかし、PV家に帰って見直してみたけど、
結局ソロダンスパートもあそこじゃなかったね(>_<)

ただ、あそこにトンたちがいたと思うとそれだけでも楽しかった。
そして、なによりはるひちゃんはじめ、楽しいチングと行ったからこそ、その楽しさも倍増でした。

また、計画しようね~。お世話様でした^^
【2007/10/10 23:49】 URL | ほの #-[ 編集]
はい、ほのさんっ。おはよーごじゃいます。

ホントに楽しかったですよねーーーー。
ただただ・・・、巨大な石が転がってるだけなのに(爆)
子供が遠足行く前に熱出す気持ち、わかります^^

また、ぜひぜひ計画いたしましょ。
ヨロシクオネガイします~~~。

【2007/10/11 07:30】 URL | はるひ♡ #6x2ZnSGE[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 屋根裏の小窓, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。