2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はあ、当日よね(T_T)



あと、730日・・・。

いやいや、嘘ウソ。やらないってば~。

長い、長い1日のはじまり。。。

午前4時30分、ゆーちゃんの声で起してもらった、私ら。
起きて早々、切なくって軽く泣く・・・(苦笑)

それでも、今日はトン君らも真っ青よ~ん。
殺人的な分刻みのスケジュールをこなさないと!!!
まずは一番風呂を目指し、朝5時open、ホテルの温泉大浴場へ~。
きっと、誰もいないからゆっくり入ろうね~なんてノン気なこと言ってたうちらを、
後ろからアジュモニたちがズカズカと追い抜かし、浴場に入ってみると、
チョ、超~満員御礼・・・。
なんだ、この異常な盛り上がりの浴場わっ、す、すげーーーーっ(==)

アジュンマ達が芋洗い状態の浴槽に、多少肩身の狭い思いをしながらも(笑)
ショウガ風呂とピンク色のバラのお風呂にじーーーっくりつかって、お肌ツルツル、
キレイさっぱり~。

昨日の時点で、すでにお買い物テンコ盛のはるひちゃん・・・。
どんだけ買うんだよ~~~~と、突っ込まれながらもお買い上げした、
カンタータがすでにトランクからあぶれちまって入らない^^;;;
ゲットしたのは↓だよーん。
2個セットの紙パックつきはゲットできなかったけど、真ん中、缶用のプラスチック
ケースみたいなのだけもらってきちゃった^^



イザというときの為にと、別に持ってきたバックにカンタータ30本以上を無理矢理
詰め込み、朝食を済ませ、ドタバタと午前8時にホテルを出発~。

バスで約1時間走ると、車窓から見えた風景に、張り詰めた空気を感じる・・・。
ついに、来た・・・。
あまりにリアルな現実に凹みまくる(泣)
入り口は全部で2~3箇所あるらしい・・・。ってことで、イルタン、移動。



周りには、少しお店らしきものが・・・。
面会に来る人や、お見送りの方達のためかな。。。



なんだかんだと、一番乗りだった、うちら一行。
中から関係者の方が出てきて、入る前に近くの駅で記者会見をやり、この正門からは
車でさーーーーっと入ってしまうだけですよ~。
と、日本語できる方が教えてくれました。



ここをくぐると、しばらくゆーちゃんの仮住まいになるとこと。
ヨロシクお願いします~~~~。



軍の入り口前には、日用品を売る出店がいくつかありました。
ここで売ってるものが、必需品なんだね・・・。



それからというもの・・・、その会見をやるという”駅”を探すのに、
あっちへ~こっちへ~とグルグル。
時間ばかりが過ぎて、不安x不安x不安・・・。
ここまで来てお見送りできる場所すら、当日変更かよ~、おいっ!!!
この時点では、ひと目でも見られる可能性すらどんどん薄れていく・・・。
まあ、いつもなんでも行き当たりバッタリ、ケンチャナですからねっ。
しまいには、あっち行って~こっち行って~と指図されまくるので、
バスの運転手アジョッシーもキレてしまい・・・。
オイオイ、それはカンベンしてくれっ(泣)

んで、とある情報を元に、やっとこ連れて行ってもらえました。
この時点で、到着から1時間以上かかってたどり着いたので、もう精神的に
ぐったりよー。



午前11時過ぎ、現地ペンのご一行様、取材陣が続々と集まってきて・・・。
取材陣がよい場所を陣取るために移動すれば、すかさずペンも大移動。
右へ、左へ、走る、走る。。
取材が優先だという記者さんたちに、絶対に譲れないというカフェ運営陣ちゃん達が
食ってかかるという修羅場にまで発展し~~~~。
ペン達は、皆、一様にオドオド。。。
あーもう、どーなってしまうの???

↓はカフェが準備した横断幕。
どこに行ったらいいのか、ウロウロしてた私ら。
いつの間にか、ミラクル☆ガールズ3号onniともはぐれてしまった。
そしたら現地ペンの方たちが、そこの2人~、この旗持ってろ・・・との指令。
はーい、といわれるまま、ウリミラクル☆ガールズ1号&2号ちゃっかり
並んじゃいました^^



でも、その後、何度も何度も、並びなおしさせられたり、横断幕の入れ替えがあったり。
並びながら、ゆーちゃんが来たときの掛け声の歌を繰り返し練習。
何十回やったかわからないくらい。この歌、しばらく頭から離れなかった^^;;;

공유 힘내세요~♪       
YOO&I 가 있잖아요~♪    
공유 힘내세요~♪      
YOO&I 있어요~♪  

コンユ 力だしてください
YOO&Iがいるじゃないですか
コンユ 力だしてください
YOO&I がいますよ    

2년후 더욱더 빛날 공유.
당신을 기다립니다.
사랑해요..사랑해요..사랑합니다~!!!
(&サランヘヨポーズ)

2年後より一層輝く コンユ
あなたを待っています
愛してる...愛してる...愛しています!!!






すったもんだの末、ゆーちゃんを挟んで、取材陣・ファンが左右に分かれる形で合意。
マイクが置いてある付近にゆーちゃんが立ちました。
ここからはおサジン禁止令(T_T)



水色のゆーちゃんおねんねver.には、サインがしてありました。
年末クリスマスの25日に、行き着け美容室で書いてもらったそう・・・。
何度か並びなおすうちに、はるひ達はどんどん押されて、結局3列目くらいに。
オモーーーーッ、何にも見えねーーーーっす(涙)
そしたら、韓国ペンの子達がココおいでよ~って、少し開けてスペース作って
2列目に入れてくれ、さらにそこで埋もれていたところ、カフェのスタッフちゃんが、

「わざわざ日本から来たんでしょ、前にいらっしゃーーーい」

って、自分のポジションを空けてくれ、皆に少しずつナナメ体勢になって
入れてあげて~って仕切ってくれた。
うえーーーーーん、なんていい子たちなの!!!
チビッ子のはるひには、十分なスペースでした。。。
しかも、これ以上ないという最高のポジション(@@)



ようやくお見送り体勢が整い、ゆーちゃんは1時半に来るのでこのまま待ってろ~
と、言われて時計を見ると、12時半過ぎ・・・。
アイゴー、1時間も突っ立ってなきゃいけないのね(T_T)
しかも、後ろからビミョーに圧がかかって押されてるし~。

スタッフちゃんのお話では、今回、ご両親のお見送り同行に関して、ゆーちゃんが
「来ないで」と言って断わったそうです。
それを聞いたとき、ホントに切なかった・・・。
赤の他人のワタシでさえ、最後の最後、できるだけそばで見送りたいと思ったのに。

今回のお見送り、結局現場にはイルボンからは100人くらい来てたでしょうか。
現地のペン様&やじうまで2~300人。
取材人が3~40人くらい~。
現場で知り合った女子高生ちゃん2人組と、チョー仲良しになっちゃって^^
センセーの目を盗んで授業抜け出して来たといって、何も持ってなくて手ぶら(笑)
本当に純粋で、もー、めたんこ可愛いの~。

彼女達もやっぱり「のだめ」が大好きで、お正月のスペシャルも見たって言ってました。
一緒におサジン撮ったり、カタコトのハングルでお話したり。。。
「オンニー、イゴイゴ~」って、制服のポッケに入ってたお菓子くれて。
私達もお礼に日本のお菓子あげたら、「おいしーおいしー」ってバクバク食ってた(笑)
そんな出会いも、本当に楽しかったです。
そうこうしているうち現場の大混乱の中で、彼女達とははぐれてしまって、ワタシらも
一歩も身動きできない状態がしばらく続きました。

そして、ほぼ定刻通り、午後1時半。
ゆーちゃんがやって来ました。

サイダスカーからゆーちゃんが降りてきて・・・。ものすごい歓声とフラッシュ。
やっぱり、最近一番のお気に入りお帽子、青でした(笑)
報道陣よりも真っ先に、ファンのほうに向かって歩いてきてくれたゆーちゃん。
ちょっと照れくさそうにお帽子取って、ガッツポーズしてくれました。



お顔、ちょっと腫れてたような気がしました。
きっと、ご両親とのお別れに涙してきたんだろうし・・・。
ファンを見たら、もうすでに、ゆーちゃんうるっときてた。



泣きそうな自分を振り払うかのように、その場でぴょんぴょん、
ジャンプしてました。

最後の最後まで、あまりに可愛い仕草。
「強い子になるんだもん」と、昨日の夜、決意したばっかりだよ。。。
だいじょーぶなのか、うちの子・・・(心配)

それから報道陣の質疑応答に答えてたけど、あまりの歓声に
何を言ってるのか、まったく聞き取れず。。。
あれこれ聞きたがって食い下がる報道陣にも、ファンに先に挨拶してから、
って、すぱっと断わってました。
そこらヘンは、しっかりしてるんだけどな^^;;;




そして、再びファンの前に顔を見せてくれたゆーちゃん。
こみ上げてくるもので、言葉にならない感じでした。



うちの子らしく・・・丁寧に3回クンジョル(韓国式のおじぎ)をしました。
下は砂利なんだけど、躊躇なかった・・・。




「泣くな、泣くな」と言っても、ゆーちゃん。
その目が潤んでます、それにはるひも、もう止まらないです。。。

「コンガンハセヨ~」
「ちゃんと元気で行ってくるから・・・」

そんなゆーちゃんの声がかすかに聞こえたんだけど、歓声と悲鳴と嗚咽で
ぐちゃぐちゃ。
ワタシ自身も「ゆーちゃん、サランヘヨ~」と声を絞り出すので、精一杯でした。



別れを惜しむかのように、スタッフの制止にもかかわらず、最後にファンの皆の
近くまで来てくれました。
もう、大混乱になってしまって・・・、後ろから押されまくって・・・わけワカメ。
その時、ミラクル☆が・・・。

とっさに出たはるひの手と、ゆーちゃんの手が、ひとつに・・・。
ぎゅっ。って、優しく握り返してくれました。

そうだ・・・思い出した、この感触。
長い指と・・・、そして温かい手のぬくもり。

最後の最後に、ゆーちゃんと繋がることができたんです。
ホントにビックリでした。それが、あまりに一瞬の出来事で・・・。
その後スタッフと一緒にバンに乗り込み、気づいたときにはもう行ってしまいました。

ゆーちゃんがファンと報道陣に挨拶しにきてくれたのは、時間にしたら、
5分か10分くらいだったんでしょうか。。。
ホントにあっという間でした。

その後、いろんな思いが駆け巡って・・・もう抑えきれませんでした。
日本でお留守番してくれたゆーちゃんペンのチング達・・・。
この場に来れなかったことがどれほど切ないのか、よく知ってます。
そして、はるひのミラクル☆を信じ、祈ってくれた小窓際族のヨロブン。
ゆーちゃんペンでもないくせに(笑)しつこくニュースチェックして「はるひを探せ!」
やってくれて・・・。
ソッコーおサジン送ってくれた、ホントに有難い友・・・。
皆の、お陰です。

この日、多くのコンユファンの想いがあの場に届いたのか・・・。
予報では、マイナス気温で雪かも・・・???というお天気だったはずなのに、
風もなく、スカっと爽やかな青空に、日焼けするかと思うほどの強い日差し。
大量に持っていったカイロも、防寒グッズも、全然いりませんでした。
じじぃも、ばばぁも装着して、完全防備していったんだけど、暑くて汗ばむほど。
ゆーちゃんをお見送りするには、最高の条件でした。

ゆーちゃんが去った後、はぐれたあの女子高生2人組ちゃん達と、再会。
はるひが握手できたといったら、自分達のことのように喜んでくれて・・・、
ミラクル☆ガールズ2号と、4人で抱き合って、号泣。
そこへカフェのスタッフちゃん達もやってきて・・・、場所をあけてくれたこと
お礼を言って・・・。
大号泣するヘンな日本人に(笑)彼女達もつられて、もらい泣き。
握手しながら、一緒に泣いてくれました。
「またおいでね~」って、優しく声かけてくれて、ホント嬉しかった。
その間、3号onniにとんでもない悲劇が襲っていたことを、知る由もなく・・・(汗)

「いつか、また会おうね」

そう、約束して女子高生ちゃん達と別れ、バスに乗り込んだ私達・感動娘。
ここでようやく3号の無事を確認^^;;;
いやー、生きててよかった(苦笑)
名残惜しく、去りがたいキモチも無情に、バスは出発しました。
皆、しばらくはそれぞれの想いで、涙が止まらなかった。。。

バスが走り出してすぐ、近くのガソリンスタンドでゆーちゃんのサイダス・カー発見!!!


んえーーーーーーっ!!!

うちの子、とっとと、降ろしてきちゃったんだ。
もうこれから何でも一人で耐えなきゃいけないのね、うちの子(T_T)
そうそう、今回入隊前に別の場所で記者会見やったのは、同じ日に
入隊される方がたくさんいて、他の人のご迷惑にもなるからと、
あらかじめ軍からお達しがあったからだそう・・・。
同期がいっぱいいて、よかったね。
でも、すぐに打ち解けられる協調性あんのかどーか、心配(><)
その点、うちの王子はマイペース君だから、心配なかったなあ(笑)

朝から飲まず、食わずで過ごしてて、気づいたら午後2時を回ってました。
泣いたから、めっちゃお腹すいた(爆)
サービスエリアで休憩して、おべんと食べて・・・。
バスへ戻ろうとしたとき、オモモモーーーーッ!!!
サイダス・カー、発見!!!



さっきまでゆーちゃんが乗っていたぬくもりを感じようと、
車にしがみつく、怪しげなオイラたち(笑)
もしかして触ったかもしれない、ドアにもタッチ^^



お車からデカマネとスタイリストちゃんが降りてきて^^
おトイレ前でとっ捕まえて、皆に握手攻めにあい、ご機嫌のデカマネ。
はるひも、数々の遺恨を繰り広げてきた(?!)デカマネと、仲直りの握手(笑)
スタイリストちゃんがホントにシャイで、めたんこかわいー子でした。
ゆーちゃんも彼女のこと、ホントに可愛がってたよね~。
デカマネとスタイリストちゃんと、一緒におサジンも撮らせてもらいました~。
最後・・・。
ゆーちゃんはデカマネと、スタイリストちゃんと、少人数の”チーム・コンユ”で
入隊したんですね。
デカマネ君、アリガトウゴザイマシタ・・・。
で、これから、どーするんだ?君は(笑)



ソウルに戻る道も、ずっーと、はるひ達の乗ったバスとゆーちゃんのサイダス・カーが
一緒に走ってて、抜きつ抜かれつ、のカーチェイスを繰り広げてました(笑)
昨日の寝不足と疲労で爆睡してしまい、途中で見失ったけど^^;;;
気づくと2時間ほどでソウルの繁華街に到着してました~。
あー、この旅初の、都会(笑)

ホテルにチェックインして早々、夕食までの集合時間を利用して
O HUIのポストカードを探しに、明洞のロッテデパートへ。
O HUIコーナーはあったけど、ポストカードはお品切れ(T_T)
急遽、10月にゆーちゃんがサイン会をやった高速ターミナル駅にある
新世界デパートへいってみることに。
電車で往復40分はかかるので、滞在時間が5分くらいしかないけど、
一か八かに賭けて見るっ。

数時間前まで、ビービー泣いていたのに、ミラクル☆ガールズ2号も
3号オンニも、急に元気モリ子っ!!!
駅の地下道を3人手を繋いでモーダッシュし、見つけた
きゃー、ポストカード!!!
あまりの感激に興奮しまくってたら、お店の定員さんに見つかり^^;;;
一人1枚だからねっ!!!!って、クギ刺されちゃた~。
せっかくだからと、ゆーちゃんがCMしてる洗顔フォームをお買い上げ。
25000Wって、日本円で3000円くらいでしょ???
男性化粧品にしちゃ、すごい高級品だよね~。
顔とカラダ、ボディシャンで一緒に洗ってしまうウリ同居人には、絶対
使わせないんだから~~~~。
定員さんに、さっき、ゆーちゃんとバイバイしてきたんですよ。って
切なくお話したら、カウンターの後ろからなにやらゴソゴソと出してきた。。。
10月のサイン会のときに使ったというA4サイズのゆーちゃんおサジンを
くれたんです。しかも、残り3枚しかなく、これで終わりだって!!!超ラッキ~!!!
店員さんの携帯に入ってた、サイン会の時のおサジンも見せてもらいました。
またまたこの携帯おサジン、うちらにも送ってくれようとしたんだけど、
結局ダメで。でも、カッコよかったって言ってた~。
試供品もたくさんいただいて、ポストカードも少々多目にいただきました。



ヤパい、時間がないっ!!!
ちょうど帰宅のラッシュ時間だったため、ごった返す地下道を1号~3号、
はぐれないように手を繋ぎ、きゃーきゃー言いながら走る、走る!!!
ぜぇーぜぇー息切れてるのに、スリル満点で、めたんこ楽しかった~。

↓、エスカレーターを下りながらパチりしたので、よくわかんないだろうけど、
一番右端の柱の前で、サイン会やったそう~。



猛ダッシュしたにも関わらず、夕食の集合時間にちょっと遅れてしまい、
ホテルに着いたころ、バスが無情にも出発してもーた~、アイゴ~!!!
それでも、奇跡的にガイドさんが不思議・発見してくれて何とかバスに
乗り込み夕食に連れてってもらえました~。

今日の夕食は、イテウォンの海鮮鍋屋さん。
はるひちゃん、アレルギー持ちのため甲殻類がNGなので、豆腐しか食べれず(T_T)
おサジン撮るの、忘れたわ・・・。
このお店の近くには、Happy Togetherやパリ恋ロケで使われたイテウォンランドや、
「悲しき恋歌」でサンウさんとヒソンねえさんが抱き合う、信号があったよん。

カンタンに食事を済ませ、イルタン戻り、ホテル付近の会場にて↓の子とプチ・ファンミ。
「宮」に出てるそうです・・・。
なんでもLA帰りとかで、ラフな格好でやってきた彼(お名前不明)。
とーーーっても、カッコよかったですよ。
はるひ達は、この後、ゆーちゃんの思い出を巡る旅へと出かけるため、
お先に失礼ぶっこいちゃいました。



そして、向かったのが弘大にできた、MBC公式経営の、新しいコピプリカフェ。
中は実際ロケで使われた旧カフェとほぼ同じように作ってありました~。
ハリムのような、可愛い男の子の店員さんたちもいたよ^^



































もうひとつのミッション。コピプリダイアリーはここでも発見できず。
カフェで売ってたマグカップ、ここでも残り3個!!!うちらが買って、お品切れ。
ひゃ~、またもやラッキー。
シールや、お店のメニューなんかもいただいてきちゃいました。
お店でお茶したかったけど、時間がないので、おサジンのみ。




お店を出て、少し歩くとここら辺はドラマロケ地の宝庫。
春のワルツ(キムサムスンでも使われたの???)のキムパブ屋さん。



バリ出来とか、その他いろんなドラマで使われてるらしい、↓ココ。
ちょっと、思い出せません~。
サムスンで出てきたノレバンもあって、その近くに「ある素敵な日」で
使われたカフェや、コピプリの打ち上げやった焼肉やさんもあったみたい(T_T)
気づかなかった・・・、それは、また次回に持ち越しだわ~。



ここから、しばらく歩いて大学入り口付近の公園が、コピプリ1話でハンギョルと
ユジュのデートシーン&ハンギョルがウンチャンをヨジャだ、ヨジャだと言いふらす
シーンで使われたとこ~。



振り返りながら、階段を軽快に駆け上がる。



ステップ踏みながら^^



この当たりでハンギョルがハンカチで股間を隠したんだわ^^



おトイレ、すでに塗り替えられてた・・・、ガックリ~。



検証してないけど、Sダイアリーで出てきたブランコ、こんな感じだったよね~。
椅子の色と形はおんなじなんだけど。。



公園の程近くにある、ユンソクホ監督の事務所兼春のワルツロケ地、
フォーシーズンハウス。



冬ソナとかあった・・・(苦笑)



春のワルツのバン。



きゃー、夏香部屋!!
天井からムーンライトが下がってました~。
はるひ寄贈のミヌ・モッコリはあまりに暗くて発見できず・・・(T_T)




真っ暗で、誰もいなかったんだけど軽い不法侵入だったかも^^;;;
すみません~。ところが、裏側からなにやら人の声が・・・。
ん???何か撮影してる~~~~!!!慌てて撮ったから、ブレてるし~。
ひえーーーーーっ、だれだれ???
表通りへいったん出て、回り込もうとしたとき、1台のスターカーがっ!!!
近づいたら、びゅーーーーんって行かれてしまった^^;;;
近くまで接近してみたんだけど、結局何の撮影してたのかわからずじまい。
ソウルの夜はあまりに寒くて、待ってられなかったわん。



あんな山奥の昼間の暖かさがウソのように、都会でブルブル震えるワタシら。
タクシーを拾って、アックジョンまで~。
途中、ハンギョルがウンチャンとの別れで涙した橋も通り過ぎました。
いつ来ても思うけど漢江の夜景は本当に美しい・・・。
そして、辿りついた、ゆーちゃんシートがある「ブルーム」









私達が行った夜中0時過ぎ、すでにゆーちゃん&カンドンウォンがいつも座るという
奥のお席は埋まってました~。
だいぶ粘ったんだけど、夜中だというのにあとからどんどこ連れが増え、盛り上がり
まくってて結局おとなりのピ君シートで断念。
一番奥が、ピ君がいつも座るとこだってー。



ワタシらは冷え切ったからだを温めるべく、あったかいラテを注文。



お店の子に、いつもゆーちゃんは何を注文するのか聞いてみたところ、

「ストロベリーシェイク」 
だって~。
うちの子、な、なんて可愛いのっ!!!
思わず注文してしまい、味見^^
甘酸っぱい、生のいちごジュースでした~。

ドンちゃんや、ピ君も、いつもシェイクを頼むんだって~。
興味ねーから、軽く聞き流してたけど(笑)
なんだなんだ、みんなシェイクがお気に入り???



そーそー、こちらお値段11000W+お席チャージが発生し、
今回の旅の食事の中で一番高額でした。
ゴハンより、お茶のほうが高いって、どーゆーこっちゃねんっ!!!


カフェを後にし、ゆーちゃんの行き着け美容院を探すことに。
途中で夏のファンミの後にいったカフェ・ゴーセンを訪ねてみる。
ゆーちゃんがコピプリの台湾放送記念に取材を受けたとき、ここのコーヒーが
映ってたんだけど・・・。
お店に入って、聞いてみたけど、ここではないって。
もうひとつ、龍山に支店があるみたい。
検証したけど、インテリアが全然違ったわ~。
仕方ないので、おサジンにあったテイクアウト用のコーヒーだけもらってきた^^



この時すでに午前1時過ぎ。
真っ暗でよくわかんないんだけど^^;;;
ゆーちゃんがお気に入り、自身でもお買いモノにいくという、general ideaが
ありました~。シアたんや、ユノもよくここの着てるよね^^



そして、よーやくあった!!!
トサン公園の一本向かい、aura美容室~。
最後、いつ来たのか定かではないけど・・・。
残り香だけでも・・・とクンクンしてきました。



本日のスケジュールはこれにて、終了~。
明日は、また朝早くロケ地めぐりへ出発しなければならないので、
ホテルへ引き上げることに。

長い、長い1日がようやく終わりました。

D-3へ続く~。

*最後まで読んでくださり、お疲れ様でしたー。コマッスミダ^^










コマスミダァ。コマスミダァ。v-237

こんなに詳しいレポを読ませて頂けるなんて ヘンボッケv-10臨場感溢れて、読んでるだけでもカスミ アッパ。

その後の、お3人の行動力!! すごい!! ただただ感心のひとことです。はるひちゃんの韓国語もバンバン通じちゃうんですね。

はるひちゃん!! にわかゆーちゃんペンを名乗ってチェソゲヨ~。私はひよっ子だわ。貴女こそ真のペンです。v-218
【2008/01/21 21:30】 URL | akita #dfsFvJus[ 編集]
ねーさん、おはようごじゃいますっ。
この怒涛の長文、最後まで読んでくださり・・・、
さらに、コメ残していただいてコマウォーー(涙)
できるだけ、詳細に書こうと思ったんですが、
少しでもその雰囲気感じられたと言って下さり
本当に嬉しいです・・・。
はるひは、相変わらずのナンチャッテハングル
なのですが、今回同行してくれた2号&3号と
結束して頑張ったよーーーー。

はるひも、まだまだゆーちゃんペンとしては
ひよっこさんなんですが、とにかくしつこく
追いかけるタイプなのでね・・・(笑)
【2008/01/22 10:30】 URL | はるひ #6x2ZnSGE[ 編集]
あんにょーーーーーん♪
姉さん はるひちゃん こんばんわ。
相変わらずの記憶力と行動力に脱帽でございまする~
とにもかくにもまぁこれだけの追っかけ騒動記他にはないわね~~。
ねぇねぇ はるひに手をのばしたゆ~ちゃん・・・
きっとゆーちゃん・・・
このチビッコがこんな所までお見送りに来てくれたんだーってかんどーーーーしてたんだよ~~。
だからあのごった返しの中、握手してくれたんだよね。
すごーーーーい。
ミラクル起こせて良かったね~
あっそだっ!!!
姉さん スンホンの前でおばはんとかもかもーーーん
やっておばはんとミラクル起こしませんか~笑
【2008/01/22 20:36】 URL | おばはん #vdA3aT7k[ 編集]
ウリ相方~。
おばはん、読んでくれてホントありがとう~。
次に韓国行くのは、おばはんと一緒に・・・の
つもりだったのに、先に行っちゃってごめんよー。

肘鉄のお詫びの握手ねえ・・・(笑)
握手を求める現地ペン様達もたくさんいたんだけど、
ゆーちゃん、一瞬、ちょっと躊躇したというか、
感極まってしまって。。。
握手したら、泣き出しちゃいそうだよって感じだった・・・。
それでもはるひの手を取ってくれたのは、あまりに
チビッ子で子供だと思われたかも・・・???
韓国のペンの子達、成長よすぎでみんなデカい
からさ~(笑)
ってか、押すな押すな、の大騒ぎだったし、
どさくさ紛れでゆーちゃんは握手したこと
覚えてないかも~。

でも、ワタシひとりの力ぢゃなくて、みんなのお陰です。
本当に、感謝してるんだから・・・。
ありがとうね~。



【2008/01/23 10:03】 URL | はるひ #6x2ZnSGE[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 屋根裏の小窓, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。