FC2ブログ
2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
最終日、今回は何時間寝れるのでしょ。。。

あと、729日(爆)

相変わらず、睡眠時間はほとんどなかった・・・。
ふとんに入ったのは午前3時ごろだった気がする。
長い、長い1日のおかげでカラダは疲<れていたけど、きっとゆーちゃんも
今日から朝早く起きる生活になるだろうから・・・と、私らも一緒に起きることに^^

そして、午前6時。ゆーちゃんのモーニングコールpart2にて起床。
ジブンでセットしたのに、わかっててもまた朝から泣く(T_T)

2泊3日しか来てないのに、大量の荷物^^;;;
この買い物グセを直さなきゃ~~~(汗)
無理矢理スーツケースに乗っかり、荷物を押し込む。
7時半にチェックアウトを済ませ、本日のロケ地巡りの旅、スタート!!!

宿泊していた明洞のホテルからタクシーで10~15分くらいだったかなあ。。。
まずは、平倉洞にあるガーナアートセンターへ。



コピプリで、ユジュの個展をやってたとこ~。
女の子の格好に変身したウンチャンが、慣れないハイヒールを脱ぐ階段。



ここの坂、とんでもねー急勾配なんです。
ネットで調べてきた通り、このまま、ズンズン坂を登っていくと~。
きゃーーーーーっ、あった!!!
「ある素敵な日」で使われてたゴヌのお宅~。
超、高級住宅街よーーーん^^





この向こうでヒョジュとチューーーーしてたよねん。





今にも、このお宅からゴヌが切ない表情で出てきそうだ・・・(ぐすん)



お宅のすぐしたに、公園があって・・・。
検証してないけど、キモ兄に刺された公園かな・・・???
ってことで、いちお、パチリ。



事前情報だと、ゴヌとハヌルが過ごしたお宅ってなってたんだけど、???
ちょっとピンとこない~。



車で連れ去られてたのって、このヘン???



このあたり、閑静な高級住宅街で、1件あたりのお宅がとんでもなくデカい!!!
このお宅の裏側に行くのにも、ひと山越えるくらいの勢いだよ・・・。
ちょっとした登山で、夏にいったハンソン邸の悪夢が再び・・・(汗)
住所を頼りに、山の頂上(?!)付近で、よーやく見つけた!!!
ハヌルのお宅よーん。



この坂のあたりもウロウロしてたと思うんだけど~。
キモ兄が追いかけてきて、ハヌルのお口を塞いだ柱付近がよくわからなかった~。
ってか、行きはよいよい・・・帰り下りが、めっちゃ怖い!!!
ソウルの朝は、とんでもなく冷え切っててめたんこ寒いし、路面が軽く凍って
すべるの~(><)



ソロリ、ソロリと降りながら、元来た道を戻ると、あーーーっ!!!
「美しき日々」のミンチョル邸でおなじみの、このお宅。
すげーデカくてさ(笑)、カメラに収まりきりませんの^^;;;



それから、「ある素敵な日」の歩道橋を探すことに。。。
これがめちゃめちゃ難関だったーーー。
あちこちグルグル歩き回ってもない・・・ない・・・ない・・・。

いったん、アートセンター下の大通りまで戻る。
あっ、このヘンでウンチャンがスリッパ拾ってたよね^^



その後、この近くにあった銀行の窓口ねーさんに、

「あの~、この付近に歩道橋ありませんかーーー???」

と、意味不明な質問をしてみる。。。

そしたらあるというけど、ちょっと歩くには遠いみたい・・・。

そこで、「近くの歩道橋で降ろしてください」

と、ハングルで紙に書いてもらい、タクシーを捕まえることに。

大通りでタクシーを拾って、さっそくタクシーアジョッシに紙を見せる。
フツーに考えたら、こんなお客、おかしいよね^^;;;
でも、アジョッシーもこの先すぐに「あるよ」と言ってくれたので、
その辺りまで乗せてもらうことに~。
このアジョッシー、日本生まれでかなり達者な日本語ができたんです。
日本で生まれ、その後韓国へ来て、さらにアメリカへ渡って・・・と、
アジョッシーの壮絶な(?!)身の上話を聞いてると、たしかに歩道橋が・・・。
でも、ぜーーーんぜーーーーん、違うの~!!!
それからしばらく走って、数本の歩道橋に遭遇するも、どれも空振り。
あーん、ここまで来て、断念かしら~(T_T)

この歩道橋、平倉洞のサムゴリ。という情報しかなくて、サムゴリって
なんだべ??と、韓国語がわからなかった私達。。。
ウリミラクル☆ガールズ1~3号誰もが、半分諦めかけたとき、

「ん?もしや、サムゴリって三叉路じゃね???」と、やっと気づいたんだけど

日本語のわかるアジョッシーが、うちらの会話の<三叉路>に反応!
全然反対方向だべさ、と言って、どこをどう走ったのかわからないけど~、
ひゃーーーーーっ!!!
そう、これです、これです!!!ミラクル☆アジョッシーーーー^^
もー、オイラ達、イサゲな日本人丸出し(爆)

ただの歩道橋なのに、どんなマニアだよっ!!!

狂喜乱舞でオサジンを撮りまくりました~。
そして、2号と「サランヘ~」と告白したシーンもやってみました(笑)







もー、おサジン撮りながら涙が出そうでした。
「ある素敵な日」の撮影、精神的にすごく大変だったんだよね(T_T)





結局、この歩道橋を探すのに約一時間かかってしまった・・・。
それでも、すごく感激したんです~。
今回のロケ地巡りの中で絶対いきたーーーーーいって思ってたので、
途中、寒さに震え上がり、具合の悪くなってきた3号onniを無理矢理
引きずりまわしても、頑張ってホントよかった!

去りがたいキモチをぐっと抑えて、次の目的地へとタクシーにて移動。
ここは、安国駅からちょっと歩いたところにある、コプでハンギョルとウンチャンと
ハルモニがパッピンスを食べに来たお店~。



わーん、ゆーちゃん(T_T)



誰か、他の撮影もやってたんだわーーーー。



ゆーちゃんが座った、お席。
お店は行った時間が早かったせいか、まだ開いてなかった~。



その向かいが、コプ1話の冒頭シーンで使われた、お風呂屋さん~。
結構近いんだね^^



この後、夏に探せなかった、コプの人形を拾うシーンのもうひとつの場所へ。
安国駅と反対側にあったのーーーー!!!





そして、今回の旅で絶対外せなかったこのお店~。
ゆーちゃんが約ひと月前に出没したというとこ^^
事前の調査で、うちの会社の韓国人の子に聞いたら、ものすごいヘンな顔されたわ。
ここ、ソウルでめたんこ有名らしい。。。
お味は保障するけど、

「インテリア イズ ノット グッドよ・・・」

と、言われた(笑)



午前11時半開店だけど、いつも行列ができてるというので、11時過ぎに
到着して待つことに^^
お店のアジョッシーが、怪しい日本人がオモモっ、もー並んでるぞって顔して
店内からこっちを覗いてた(笑)
寒いから入りなさい~って開店前だけど入れてくれました~。
いやっほーーーい、一番のりっ♪
ゆーちゃんシートに、またもや狂喜乱舞しておサジン撮りまくる(爆)
あっ、たしかに会社の子が言ってた通り、インテリアが・・・^^;;;



ゆーちゃんシートは3番テーブルでした~。
店内に入るなり、ただのパイプ椅子とテーブルを超ハイテンションでバシバシ激写する
怪しげな日本人にも、開店前スタンバってるお店のアジュンマたちが不思議そーに
見てた^^;;;
さらに、お店のアジョッシーがうちらの背後から乱入してきて~。

なんだ、写りたいのかよ・・・(爆)

ってことで、2ショット撮ったりしました。



そして、このお店の名物。スジェビ=すいとん
あっさりめのおだしに、きしめんのでっかいのみたいなのが入ってて、
野菜たっぷり&あさりとか入ってて、体によさそーなお味^^
歩道橋を捜すのに、歩き回ってカラダがガチガチに凍っていた私たち。
すっかりカラダが温まりました。なかなか美味しかったです~~~~。
かなりマニアックなお店で、ゆーちゃん、どーしてココ来たんだろ(笑)
この近辺にはオサレなカフェや美味しそうなお店がたくさんあったの~。

それでも、開店後すぐにお店は超満員。
いやー、少し早めに来てよかった^^



帰り、ホテルでの集合時間が迫っているため、早々にスジェビをお腹にいれ、
光化門の教保文庫へ~。
とうとう、探してたコピプリダイアリーを文具コーナーにて発見♪
残り少なくて私たちがお店にあった在庫、全部お買い上げしてしまったので
お品切れに^^;;;ふーーーー、ラッキ~♪
このダイアリー、9000wですが、めたんこ可愛いです。
中は、コピプリの名場面が挿絵に使われてます^^



もうすでにホテルでの集合時間が迫っているので、お土産を3分で物色~。
慌てすぎて、お会計したあと、クレジットカードもらってくるの忘れちゃった^^;;;
2号が気づいてくれて、無事でしたー、あ~危ない!!!

お店前からタクシーを拾い、ホテルまでソッコー戻らなくちゃいけなかったんだけど、
んんん???ちょっと~、これって・・・↓↓↓


きゃー、アジョッシーーーー、ストーーーーーップ!!!

ここ、ハンギョルとウンチャンがバリスタのお勉強の本を買いに来たとこだよ~。
最後の最後に不思議、発見!!!



すぐそばの道路脇にタクシー止めといてもらって、ダッシュ~。
ウンチャンがハンソンアジョッシーにお電話して、ハンギョルがジェラシーってた場面^^



きゃー、この辺りゆーちゃん歩いたよね^^



あっ、そうそう。
今回、コンビニとか、至る所でスンスンCMでおなじみのコレ見つけました。
お味はなかなかよ~ん。
でも、スンスンがやってる45%はどこ探してもなかったんだよね~。
チャイナ限定かな???





無事、集合時間に間に合い、空港へ・・・。
ロッテ免税店にいたよ、スンスン^^
しかし、この姿はイタダケナイ。オッサンくさいなあ・・・(笑)



それから数時間後、定刻どおりに飛行機は空へ・・・。
無事、帰国となったのでした。

**********************************************************

と、今回の未来日記はこれで終わりです。

2006年の夏、初めて会ったあの夏の日から・・・。
コンユという俳優を知れば知るほど、その不思議な(笑)魅力と・・・、まじめすぎる
ほど誠実で、人間味あふれる人柄にどんどんメロリン子になってしまったのでした。

宙を舞ったはるひを抱っこしてくれた、ゆーちゃん。
いつも最後に必ず優しい笑顔でバイバイしてくれた、ゆーちゃん。
同じ空気、同じ風を感じながら一緒に歩いた、あの街角・・・。

あれから10日経ち、ゆーちゃんが去った現実を受け入れることも出来ず、
おととい公開されたサファリルックのゆーちゃんを見ても。。。
しばらくははるひのココロ、ゆーちゃんでいっぱいになりそう。
忘れることできないです・・・。

でも最後に夢の共演&温かい手のぬくもりを感じれ、感動に浸りたかったのに、
肘鉄食らってジ・エンドってさ・・・、こんなオイラってどーよっ(爆)
まっ、ワタクシの運命なんてそんなもんですわ~。

そうそう。ゆーちゃんがいなくても・・・はるひが寂しがっても・・・
世間は軽く”コンユ祭”でやや盛り上がりを見せてるよーです(苦笑)

すでに、ゆーちゃんの特集された雑誌がいっぱいあるようですし。。。
はるひがお見送り現場で取材を受けた(?!)ホッチリさんも、2月と4月に
ゆーちゃん特集を組んでくださるそーです。
・・・ってか、いまさらゆーちゃんの魅力に気づいたのかよっ(爆)

さらに2月にはおサジン集発売あり~、イベントあり・・・。
3月末から韓流シネマ・フェスティバルにてキム・ソナねーさんと共演の
「恋の潜伏勤務」が上映されるし。
コピプリも、BSジャパン以外でも、きっと放送されると思うし・・・。
しばらくは寂しさも紛れそうですが、もうちょっと泣かせてね。

始めよりいつも終わりが美しい俳優・コンユ。
つぉーーーーい子になって帰ってきてきてね(涙)
それまで少しの間、アンニョン。

사랑해요...사랑해요...사랑함니다



*最後の最後まで未来日記にお付き合いくださり、コマウォ~(涙)

P.S.
そーそ。ひとつ、ご報告。
お見送りの当日、ふと思い立って携帯の待受け、こっそり三輪様にしてあったんです^^
絶大なるこのご利益、カムサハムニダ、いたします。




v-347午後のティータイムにコピしながらどっぷり読んだ~~
ふぁ~ある素敵な日のお家・・・そういえばこんなだったね。
あ~あの歩道橋・・・そういえばこんなのだったね。
あのドラマ盛り上がれなくてゆ~ちゃん気の毒だった~
あ~~うんちゃんと探した本屋ってこんなのだったったけ???
あのお風呂屋さんはなんとなく解る様な・・・・。
公衆電話・・・どれも同じに見えるでないの???笑
ここまではほんとっ感心感心!!!
美しき日々のミンチョル邸・・・
そんなもん知るかいな!!!笑
ロケ地巡りのミラクル隊に脱帽よん。
私、もし一緒に行くことあってもこんなに早起きして
行かないからね~~。笑

しかしスンホンのおっさん臭いのもなかなかだわ。
ウリオジスンだけあるわ~~。
もう10日も経ったのね~~二年なんてすぐよん。
あなたの変化が楽しみだ~~。
ではでは本当に楽しいレポをありがとね~~。


【2008/01/23 15:49】 URL | おばはん #GknAAfLs[ 編集]
おばはん、おはよーーーーっ。
D-1~D-3まで読んでくれてありがと♪
夜中に目が覚めて「ある素敵な日」
ずーっと見ちゃった。
↑、歩道橋みて号泣よん(T_T)
韓国行ったら、寝るなんてあーーたっ!!!
もったいないわよ。。。
首ねっこひっつかまえて連れてくからね。

はるひが渡韓してた間、ウリスンスン
どっかで出没してたのかなあ~(爆)
全然ホニ関連、眼中なかったわ・・・^^;;;
でも街のあちこちで看板みるたび、はー
「やっぱりウリオジスンかっちょえー」
って、見とれた。。。
はるひ、ゆーちゃんのデコ全開のは許すけど、
スンスンは、苦手なのだー。
【2008/01/24 11:14】 URL | はるひ #6x2ZnSGE[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 屋根裏の小窓, All rights reserved.