FC2ブログ
2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
そろそろ、スンスンモードでいきますか・・・(笑)

雑誌「W」2月号インタビューより。


celebrity_080128_01.jpg


celebrity_080128_03.jpg


久しぶりだ.軍除隊後初映画としてはよほど強いことを選んだ.
グァン・サンウと一緒に取るアクションヌアルだなんて,なんだか悲壮な気持ちみたいなのが
読ませる選択なのに.


ひとひさしぶりの復帰だから検証された道を選んで安全に行くこともできた.ドラマなら,既存に多い方々が好んでくれたイメージのキャラクターならもっと便したかも知れない.多くの人々がソン・スンホンに期待する無難な方式でカムバックすることもできたはずだ.この映画 「宿命」
シナリオを選択する時は近い人々の間に反対も多かった.既存のイメージと違って,荒いという理由で.しかし同じな理由で私はこの作品を選択するようになった.あれほど何か他の姿を見せてくれたかった.その間作品の中人物たちは常に正しい青年,正しい生活男だった.「秋の童話」だからだが柔らかい男のイメージを多くの人々が愛してくださったし,ソン・スンホンはそんな人というイメージが固まったようだ.それをごまよ,新たに出発することができるようだった.

俳優にこんな質問はママとパパの中に選びなさいという選択肢似ているが,どうしてドラマではなく映画か?

ファンは一日も早くドラマで見たら良いという話をする.私は映画にもっと愛着を置いたりするが,結局は映画かドラマニャではなくシナリオなみたいだ.ドラマはする期間の間2ヶ月でも三月でも多くの愛を受けて波及効果が丁寧なようだが一作品が終わってからは易しく忘れて他のドラマが出るそれがとても短いのが惜しい.一作品をしても余韻が残ることが好きだ.作品を選ぶ基準はそれだ.余韻が男高,おもしろいの.時間的に映画がドラマよりは多くの準備ができて,復帰をゆっくりしても呼吸を選ぶことができるようだった.

ギムヘゴン監督の映画は"人におい"がするから好むとも言った.俳優出身監督だから手強かったのに.延期でディテールするように要求するのがあったようだ.

ギムヘゴン監督様との作業は私がその間積んで来た固定観念を壊す過程だった.アクションはく取ると言えば合を合わせて格好よく編まれたアクションではなく実際に戦って殴るのを願う.私は常に殴る立場(入場)だから幸いだったが,本気に当たった人々は大変だったろう(笑い).アクションだけではなくとにかくリアルなのを要求する.私が常にした整形化されたパターンの延期 Aがあったらいつも BやCを注文する.人が頭に来ても怒らないで,悲しくても泣かないでそんな時を表現しなさいというんだ.たくさん大変だったが,監督様と対話を通じて合一店を尋ねた.

言葉は易しくするが,Bや Cまで行きやすくなかったんだ.
その間して来た延期があるから,運ぶことのどんな考えを持って現場へ行く.ところでそれがすべて違ったというのだ.初めにはギャップが少し大きいのではないかと思った.言わば幼い時好きだった女が違う男に行きながら手紙を残した,それを読む私はもう泣く用意ができているのに監督様ではないと言う.全般的にたくさん節制するようにした.


celebrity_080128_04.jpg


押してくれる冷たい延期が,すぐ裂ける熱い延期より難しくないか.

正反対で見れば上愚の引き受けたチォルズングのような役目は噴き出す人物だ.感情どおりすぐ反応が出る.悲しさや怒りを中に和らげるが,そんなものなどをまた逃さないで表現するのが難しかった.とにかく友達との関係,愛した女との関係で裏切られてその中ですり抜けて来るために身悶えする姿が切なく表現になったらと思った.間違いないのは暗くて,悽絶だというんだ.変わるという点においては満足する.

久しぶりにカメラの前に立ったがどうだったか.

軍にある時,週末にTVで映画も見てドラマも報告すれば手足が縛られた気持ちだった.早く出て延期もしたくて仕事したくてそうだった.身はたとえここにあるが.意欲に燃えた.監督様がこんなに言っていたよ.君が延期に喉が乾く状態だととても意慾的なことが分かる.熱心にしようとする姿勢は分かるのにそうして見れば目に力がすぎるほど入って行くようになって.そのまま手を抜くので.笑い話だが私にはとても重要だった.使わない筋肉を使えば変事が生じるように,久しぶりにして見ればオーバーするようになると言った.過限意欲は慎んで力を抜いてしたら良いと.

結果的に,力をたくさん減量したか?
抜こうとして労力したが,キャラクター自体がとても深刻で処している状況も悽絶で.運ぶことどおりはそうだ.

常にメロドラマの男主人公だった.アクションヌアルという男性的なテキストが趣向に当たるか.

ドラマは制約が多くないか.明快に悪口もできなくて,タバコも吸う事ができないで.映画というジャンルがそんな面ではどんなに見ればすっきりしてそれはある.取りながらとても通快だった.

「私はソン・スンホンではない」という歌を聞いて見た事あるか?

入った.軍隊ある時出てインターネットで捜してみた.
外国人の視覚ではあるが,ソン・スンホンを眺める視覚が概してそんな方だ.至高至純した愛を与える善良な男.そのように見てくれればありがたくはあるが,良い話も一二回であってずっと聞いて見れば(笑い) 一つ色に閉じこめられるのは俳優としては危ない事だ.除隊後初作品で「宿命」を選択した理由だ.一種の覚悟だった.

本当のソン・スンホンはどんな人か.5年頃前にあなたをインタビューしながら受けた印象はこうだった.女より友達が好きで,友達どうし似合って運動して,ビリヤードをしてそんなこと好きな男.多情多感より義理あるという修飾語が似合う.口数あまりなくて食もちょっと足りないような.当たるように本のことか??

当たる,友達とても好きだ(笑い).心当たる人といる時はうるさい.食が何やらはよく分からないが,人見知りして恥にたくさん乗ることも事実だ.今も大きい舞台に上がるとか人々たくさんいることに行って舞台あいさつをするとかすれば震える.むしろ演技する時は楽だ.

*******************************************************************

久しぶりにスンホンのインタビュー読みました^^;;;
はるひがほったらかしにしてる間に・・・。
いつの間にこんなにオトナの男になったの???うちの王子。。。

「宿命」ホントに早くみたい。
できれば、本国でみたい。
オットケーーーーーーー???




はるひちゃんアンニョン^^
なぜにホニでコメを入れるのか。。。笑
いんたびゅ~読ませていただきました。。。
内容がちゃんとしてます@@驚き@@
ホント、大人になりましたね;;笑

宿命待ち遠しいですね~っていつ公開ですか?爆!
ファンクラブも覗いてないんで・・^^;
なんの為だか、更新だけはしてます--;
はるひちゃん韓国語完璧なんだね~羨ましい^^
宿命の感想お願いしますね~♪
【2008/02/01 19:27】 URL | モカちゃん #-[ 編集]
モカちゃんっ。(←勝手に呼ばせていただきます^^)
ホニネタでご登場・・・、いらっしゃいませー(笑)
そうそうFC。ワタシも幽霊・亡霊・背後霊会員ですが、
しつこく金払ってます(爆)
継続特典ってないもんかなあーーーー^^;;;

昨夜、個人的にちょっとショッキングなことがあって~
眠れなくって、気晴らしに”コプ”見てたんですが^^;;;
つくづく、ホニの映画「あいつは格好よかった」、
残念だったな~って思ったんです。
映画じゃなく、もしもうちょっと細かく描ける連続ドラマ
だったら、コプみたいに人気出たんじゃないかなーって。
原作はホントに泣けましたから・・・。
でも、ホニにもうあの可愛い”チ・ウンソン”は望めない
くらい、オトナになりましたね~。

あっ、ちなみに↑は、ヤッホー!ホンヤッキー君の
ご活躍による、訳ですよ(爆)

【2008/02/02 08:01】 URL | はるひ #6x2ZnSGE[ 編集]
はるひちゃん、いや、いや、最近すっかりスンホンご無沙汰で
この記事もじっくり読んだのははるひちゃんとこがはじめてだわ。

で、写真でしが野獣のさんうさんかと思っちゃったわ。
暗いんだもん(笑)
インタビューは、なるほどそうなのかと思うところもありますが、
とにかく公開プリーズって感じね。
【2008/02/06 16:37】 URL | ほの #-[ 編集]
ほのさん、あんにょん。
いやいや、『ヤス』のサンウさんは、こんなモン
ではなく~~~、もっと酷かったですヨ(爆)

私たちが目にすること、耳にすることは、
ほんとに本当に一握り。
でも残念なことがあったとしても、やっぱりスンホンの
信じてみたいのは、何故ですかね。。。

ファンミ、本当に待ち遠しいです。


【2008/02/07 10:18】 URL | はるひ #6x2ZnSGE[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 屋根裏の小窓, All rights reserved.