2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやー、こんなに燃えるとは思わなかったわ・・・(爆)

sky7.jpg

前日、床についたのが午前1時頃でした~。

この日の朝、携帯の目覚まし設定を誤ったのか(?!)
起床予定の6時になっても、うちの子のお歌のモーニン・コールが鳴らず…。
いつもなら、うちの子の声に気づかないはずないのに~~~~。
わー気づいたら7時過ぎてた!!!アイゴー。絶対、うちの子の焼きもちだわ(笑)

大スター様のスンスンと違い、一般ピーポーのオイラ達がとまる現実的な宿は、
ホテルとは名ばかりの長期stay型マンションのようなところ。
バックパッカーの外国人さんがたくさん泊まってて~。
気づいたら食堂に・・・、

え、日本人はわたしらだけ???

オイオイ、ここは欧米かっ!!!

パンとコピの軽い朝食をいただき、足取り軽く9時過ぎにしゅっぱちゅ~。

ファン歴4年にもなりいまさらですが~↑、スンスンおサジン映り、悪っ!
実物はこんなオッサン臭くなくて、もぉすげー、すげー可愛いんです。
写真で見ると、くたびれたサラリーマンみたいだけど、いやーいやー、
もうありえねーミラクル☆可愛いビームー炸裂してました。
オジスンとか言ってごめんね、スンスン^^;;;

行く当てもなく~はるひのお鼻クンクン・クンクンさせながら、大都会を
フラ~りフラ~りとさ迷うオイラ達~。
途中、タクシーに乗ってみたりとか・・・でも、とんでもねー場所で降ろされた(汗)
あれは、完全なるミステイク(笑)まあ、こんなハプニングもご愛嬌~~~。

その後、スンスンがとある建物の窓からお出ましになったとの情報を聞きつけ、
事件現場へ急行!
いやぁ、すでにペンの大集団で現場はすごい事に~。
窓に人影が映るたび、一斉に大・大・大絶叫(笑)

しばらくじーーーーーっと待つ子で頑張ったけど、外での出待ちは、さみーーーーっ。
ほどなくして、関係者の方からスンスンは夕方までお仕事です~というお知らせ。
夕方、再度集合することになり、その場をイルタン、解散~。
あとで知ったけど、この日は最高気温7度だったらしいね(==)
昼間でもじっと外で待つにはありえねー寒さっ。
全身にホッカイロを装着してみたもののあまりの寒さに耐えきれず、集合時間まで
近くでお茶しながら、まったりぬくぬく~。

夕方、再び集合時間に外へ。
うううううーーーーーー、さっ、さみーーーーぃ。

寒さしのぎにチングらと熱く(?!)語り合ってみる・・・。
しかし、あたりもどんどん暗くなり、普段の毒吐きにたたりがきたかのように、
時折強烈な都会のビルの谷間の向かい風が襲ってくるでわないかっ!!!
容赦ねーです、神様ぁーーーーーーー(泣)

頑張れ、ジブン、負けるな、ジブン・・・。

ブツブツと念仏を唱えても、骨の髄まで突き刺さるこの、強烈な寒さっ(T_T)

そんなオイラ達にさらに追い討ちをかけるかのように、残念なお知らせが・・・。

スンスンのお仕事が、な、なんとー!!1時間以上押してる模様~。

アイゴー、アイゴー!!!


スンスン、来るときは季節考えてくれー。

そのヘンで、テキトーに仕事やっつけろー。

もー帰りたいんですけどー。

おいーーーっ、早くでてこんかい~っ!!!(爆)



えーい、もーやけくそだいっ。うちらの毒舌も熱気ムンムン・舌好調♪

この日お友達が娘ちゃんと一緒に来ていたのだけど、娘ちゃんが警備員の
あじょしーに向かって

『あのぉ、まだですかー?早く出て来てくれないと、おかーさんが家に帰れないから、
うちの夕ごはんが遅くなっちゃうんです~(←切実)』

そーね、そーね、お宅のかーさん、しょーがないわね。
でも、悪いのはぜーんぶスンスンだからね(←完全になすりつけ)
子供をダシにスンスンの出てくる時間を聞き出そうとする、悪い大人たち
子供の訴えに、あじょしーも気の毒がってた(笑)

あまりの寒さにじっとしてられず、

~都内某・駐車場前 presents~

ホニ出待ち・耐久その場駆け足マラソン大開催!!!

おいっちに、おいっちに、あーさみぃ。
おいっちに、おいっちに、あーさみぃ。

この日、開催されていた東京マラソンにも負けないくらい、その場で激走。
42,195km走ったかのよーな気分でした。

しかし気がつけば、1時間半も凍てつく屋外に放置プレイ。
時間は無情にも刻々と過ぎ、地方組が次々とリタイヤで犠牲者続出~。
スンスンと会えず、泣きながら帰るその姿は、本当に胸が痛かった・・・・。
相方の新幹線タイムリミットも、どんどん近づいてる!
いやーん(>_<)スンスン頼むから出てきてくれー!!!

途中、様子を見にピーポー君も出動し、ますます大ゴト(><)
時間が経つにつれ、ペンもどんどこ増えて大変な人数になってました。
警備の方から事情説明を受けて、おまわりさん、苦笑・・・。

「みなさん、絶対歩道に出ないでくださいねっ!!!」

という、再三の警備側の注意の呼びかけには、

「はーーーーい」

と、ペンは100点満点のお返事。

その頃、スンスン↓お仕事がんばってたのね~~~~。

sky1.jpg


sky2.jpg



sky4.jpg


sky6.jpg


sky7.jpg


sky5.jpg


sky8.jpg


sky9.jpg



sky3.jpg


この日、何人くらい来ていたんだろう・・・。
肉眼で確認できないくらいはるか数百メートル先までずーっと、ペンが作る
お出迎え”ホニロード”ができてました。それはもう、圧巻。
警備のアジョッシー達の人数もどんどこ増えて、もう大騒動でした。
関係各所の皆様、ミアネヨ・・・。
警備のアジョッシーが、ふと、はるひのミラクル☆うちわを覗き込んで、

「これから来る人はこの人ですかい???」

と、爆弾発言・・・。

あのーあのー、アジョッシー(ーー;
誰を警備するのかご存知なくて、この警備体勢万全なのデスカ?(爆)
それでも、後部座席にお座りの誰かさんが、出待ちペンにもしっかりと見れる
ように、邪魔にならないように警備しろ、と、上の方から指示があったそうです。
ご苦労さんです、ホントありがとうございます!!!

まだか~まだか~と、待ちわびる間、心拍数が急上昇。
ここからは、1分、1秒・・・時間との戦い。
ウリ相方の出発タイムリミット5分前・・・、もうだめかと思ったその時、
駐車場のシャッターがっ!!!

きゃーーーーーーーっ、き、来たぁ。

スンホーーーーーーン♡♡♡

キムタックン風味の茶色いジャケットで、お車からお手振りするスンホン。
あー、まさにオイラたちのHERO(笑)

もー、めたんこかわいーーーーーーーーーっ(泣)

ゆーっくり、ゆーっくり、一人ひとりの顔を見るようにファンの前を通ってくれました。
優しい顔だったーーーーーー。

ワタシの目の前にやってきた時、ピコピコ光る、はるひのミラクル☆うちわを、
イサゲ~な顔してじーーーーっと見た^^;;;
いやーーーーん、こんなに間近でスンスンのきれーなお顔見たの初めてよん。
さっきの毒舌もどこへやら・・・。
みんなため息まじりで、ただただ、ひたすら・・・

スンホーーーーーーン♡♡♡

もう、それしか言葉が出ませんでした・・・。

スンスンが通り過ぎ、その場は異常な興奮に包まれる。
ふと、我に帰ると時計はタイムリミット2分前。
間に合った、超ミラクルだったぜ~~~~!!!

それから、ウリ相方と東京駅まで走る、走る、ひたすら猛ダッシュ。
ホニ出待ちマラソン、最終コーナーを大激走~~~~。
ダッシュの甲斐あって無事予定時間に到着。
息切れしつつも、ウリ相方とお互い、改札前であふれそになる涙をぐーーーーっと
こらえる。スンスンに会えた感激、この2日間のミラクル☆
楽しかった思い出を胸に、また次のミラクル☆での再会を誓いあい、バイバイ。

ドタバタと激動の2日間は、こうしてフィニッシュテープを切ったのでした・・・。


**************************************************************

・・・と、まあ、そりゃ~大騒ぎな2日間でした。

執念で参加したファンミーティング。
「お別れ会」どころか・・・こんなに想いが熱くなるとは思ってもみませんでした。

スンホンのファンになって4年。一度も握手したこともなくて、サインをもらったことも
なくて、もちろん抱っこしてもらったこともない(笑)
ワタシの存在自体、スンホンにとってはぜーんぜん知らない存在。

会うことはおろか、近づくことさえも大変で・・・。
スンホンが動けば、何百・何千という人がイッキに動く。
せっかく来日しても、ゆーちゃんのように東京の街をフラフラ歩くことも出来ず。
ホテルから一歩も動くことすらできない、カゴの中の王子。
私たちがあまりに大事に大事に育てすぎて、ビックになりすぎちゃった・・・。
これだけ追いかけ、追い詰めたのは私たちなんだけど^^;;;
ちょっぴり、その矛盾が寂しいなあ・・・。ごめんね、スンホン(涙)

来日中間近で見れたのは、時間にすれば、ほんの数秒。
何もできず、声をかけることもできず、ただただ・・・一瞬、見ただけ(笑)
それでも、こんなに幸せな気分にさせて、感動させられるなんて・・・。
完全にドMです、ワタシ(爆)

ワタシにとっても、そして、ワタシの周りのホニペンみーーーーんなにとっても、
ソン・スンホンという俳優がどんだけビックな存在なのかということを、改めて
感じました。いろんな意味でね(苦笑)

エムネ社長ニムのお話では、今年、まだまだ来日の予定がおありとか・・・^^;;;
オイオイどんだけ、稼ぐんだ・・・今年は(笑)
社長ニム、どう見ても、めちゃめちゃ気のいい親切なオッサンなんだけど、
「もう、このこのっ、商売上手っ♪」と、声かけときゃよかったわ・・・。

今回、スンスンと会えた人も、残念ながら会えなかった人も、いつかまた、
スンスンと会えるミラクル☆があるように・・・。
この間、はるひと遊んでくれたヨロブン、楽しい時間を本当にありがとうー。


ミナサン、アイシテマス。

マッタ、アイマショー。



↑、はるひの最近連呼する、日本語(爆)

いつも同様、なっげー長文でしたが、最後までお付き合いくださり、コマッスミダ^^



あんにょん♪
あれれのれっ もう再燃燃え尽きたみたいで、
ここまで引き戻してやった~笑
相変わらずのお忙しさで、オフ会三昧で楽しそうね。
すんすんのおさじん集 ゆ~ちゃんには敵わないべ。
タイミングの悪いソンスンホン なんだから~~
スンスンツアーもそっこーー売り切れかしらね。
遠い目・・・・
【2008/02/26 12:42】 URL | おばはん #vdA3aT7k[ 編集]
おばはん、あんにょん。
執念、まだちょっとココロの片隅でくすぶってるのよ~。
あのドキドキ、忘れられないし・・・。

プサン、行きたいなあ・・・。
ゆーちゃんの故郷だしさー(笑)
握手つきだったら、行くのになあ・・・。
握手、やらないかなあ・・・。
でも、日程が絶対無理だなあ・・・。

【2008/02/26 23:34】 URL | はるひ #6x2ZnSGE[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 屋根裏の小窓, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。