2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよコンサートの幕開け。

近未来からミッションでやってきた(?!)トン君らの映像から・・・。
いきなり、場内スタンディング!!!盛り上がり最高潮!!!

ユチョーーーーーン!!!\(@▽@)/

チャンミーーーーン!!!ヽ(。^∀^。)ノ

ジェジューーーーン!!!(☆_☆)

ジュンスーーーーっ!!!v(*゚∀゚*)v

ユノーーーーーーっ!!!v(≧∇≦)v

そして、カウントダウン、5・・・4・・・3・・・2・・・1!!!

きゃあああああああーーーーー、トン君ら、登場~~~~~。

1曲目は

TRICK

か、かっこええーーーーーーっ(絶叫)

いきなり大迫力のダンスパフォーマンスから一気に加速~~~!!!
近未来風の黒コート、全身シルバーのナントカマン風の衣装。
ジュンスだけ、パっツンパっツンだったよーな(笑)

NO PAIN NO GAIN

Choosey Lover

ここで、MC~。ひとりずつ、自己紹介&カンタンな挨拶。
ジュンスが・・・今日は日ごろ貯めてきた(?!)カリスマを全部見せまーすって
いったら、会場、爆笑。

song for you

今回のステージは3rdアルバムのタイトル「T」にちなんで???
会場の真ん中に一本花道ができてました。
さっそくこの曲から花道のほうへ歩いてきてくれました。
うげげげーーーーーーーっ!!!近っ、近すぎっ(気絶)

You're my miracle(日本語ver)

ゆちょペンではないけど、この曲のゆちょの歌いだしが最高~~~。
韓国語のナンバーでもベスト5に入る、お気に入りの曲。

<バンドさん紹介>

今回から生バンドさん~~~!!!わー、すげー、すげーっ。
バンドさんの紹介中、すでにゼーゼーいってる息を整える。
でもーーー酸欠だよっ(☆_☆)

NO!

ここから衣装替え。
最近、よく言われるホスト風(?!)のブラックスーツ・・・だったかな???

DARKNESS EYES

この曲、めちゃくちゃカッコよかったーーーーー。
花道の先端が回転ステージになってて、真正面で歌ってくれたんです^^

Purple Line(日本語ver)

韓国語verが聴きたかったなあ・・・。
ジュンス、やっぱり「逃げない」って歌ってるわーーー。


この後、再び映像。

降りしきる雨を見つめながら、窓辺にたたずむジュンス。
カリスマ風味を出そうとするが・・・頑張れっ(爆)

突然の雨に、電話ボックスで雨宿りする、ゆちょん。
腕に抱えていたフランスパンをいきなり・・・かじる(←意味不明)

ジュンスはお楽しみ(?!)寝起き映像。
やっぱり、ママの寝起きシーンはせ・く・す・うぃ~~~~~~!!!

お次はちゃみ。なぜかちゃみだけヨジャ絡み。
でもヨジャに振られて・・・ズブ濡れ(笑)
どーして、ちゃみってこういう役回りなのかしら、クククク、かわいそー。

ラストはユノ。ひや~~~~、ユノはビジュアル、スタイルとも最高です。
雨宿りしたところに、わんこと遭遇。。。
「あの、わんこになりてーーーーーーっ!!!」と、場内から声が(苦笑)

Day Moon~ハルダル~

またまた衣装チェンジ。全体的にみんな白っぽいラフな衣装。
この曲「エアシティ」の主題歌だったけど、ドラマも結構よかったし。。。
なかなか好きな曲です。

Lovin' you

ジェジュンが着ていたTシャツ、開き具合がものすごくて・・・。
胸の谷間、全開(@@)視線がどーしてもそっちに行ってしまって、お歌どころ
ぢゃないのよ、^^;;;


ここで、ようやくちゃんとしたMC~。
花道のとこだったから、真正面で全員がよく見えたんです~。

昨年に引き続き、ちゃみの老け顔について、メンバーからのツッコミ。
ちゃみは、「整形した???」とかメンバーに言われて自分の老け顔を認めながらも、
ジュンスが全然変化がなくて、逆にどんどんコドモっぽくなってるのは精神的にちょっと
おかしい・・・とすかさず鋭い切れ味で斬りこんでた(笑)

ジュンスが「最近は~ボクも老けちゃって、どうしようもないんです・・・」
と、ボケると全員で「それ自慢にならないよ~~」とツッコミ。

去年はジュンスのオヤジギャグが大反響だったという話では、
ジュンス自ら「去年はボクのオヤジギャグが大炸裂しちゃって~~」と話すと、
「自分で炸裂って言って、恥ずかしくないんですか?」と、またまたちゃみの切れ味
鋭い毒舌。
ジュンスは今年はオヤジギャグ封印でカリスマを見せるというと、
隣でゆちょがツボったらしく、横で大ウケしてました。

代わってジェジュンが、世界のナベアツのギャグを披露。

「3の倍数でキモチよくなりますっ!!!」

「1、2、・・・・あっ、さんっ。(セクシーに倒れこむ)」

がっ、イマイチ、ウケない・・・(笑)
その後、4以降も続けて頑張ってみたが、面白くは・・・ない(笑)

場内の軽いドン引き、ママの失敗はパパが返上とばかりに、お次はユノが

「3の倍数でブルースリーになりますっ!!!」

「いちっ、にっ、サーーーーーーーーンっ(アチョ~~)」

ギャグにはなってないんだけど(^^;;;
なかなかお上手で、拍手(パチパチ)

このあたりで、うっすらとした記憶だとユノと目が合ったはずなの(笑)

・・・で、やっぱりこういうのはジュンスだよ~~~って、結局、事態収拾係の
ジュンスに。

カメラに向かって

「(めたんこ可愛く)いちっ、にぃっ、さんっ(←カリスマ目線)」

ジュンスがカッコイイ顔をすればするほど、場内から笑いが・・・^^;;;

気を取り直して・・・別の話題。
つい最近、メンバー全員で「ドラリオン」を観に行ったらしいですね~。
ジュンスは「ひつまぶし」に続いて、「ドラリオン」をお気に召したよう(笑)
ジェジュンが、

「同じ舞台に立つものとしてとても刺激を受けた」といいたかったらしいんだけど、
間違えて

しこくを受けた

と言ってしまい、ん?なんで四国(???)とみんなから突っ込まれてスネる仕草が
めたんこ可愛かったの~~~~~。
再び、話題がジュンスに振られたところをちゃみが、またまたぶった斬り(笑)

Forever Love
あ~、この曲は何の説明もいらない。。。とにかく、珠玉のバラードです。

ふたたび、映像。

ユノ→ゆちょ→じぇじゅん&ちゃみ→じゅんすの順に登場し、ダンス披露^^
トン君らは、コンサ内で使われる映像もすごく凝ってるのー。
こういうとこ、見習って欲しいです、スンスン!!!

CLAP!

ゴールドの衣装にチェンジ~~~。
すごいカッコよくって、ノリノリ!!!CDで聴くのとはやっぱり違うね~。
トン君らは、

歌って踊れて、お顔も最高!

さらに、平均身長180センチの5人組。


こういうダンサブルなナンバーが続くと、改めて感じる~~~

Ride on

そして問題の曲。ゆちょの超・過激???なダンスパフォーマンス・・・。
とてもウブなワタシには恥ずかしくて解説できませぬ(笑)
おとなりでonniは双眼鏡で覗きながら、「やばい、やばい!!!」を連発してた。。。

Rainbow

最後の歌詞の部分、
「ふたりをつなぐRainbow・・・・」は、トン君らと会場で大合唱~。
お上手に出来たので、ジェジュンが「よしっ!」って言ってくれたの~~~。

明日は来るから

この曲、イントロの時点でもう・・・マズいと思ったけど、やっぱり泣いてしまいました。
「奇跡と呼びたいこのキモチを~~~~」という部分で、うちの子の顔がぱーっと
浮かんでしまって・・・。(←スンスンじゃなくて、ミアネヨ)
さらにこの曲。はるひたちの目の前・・・。
手を伸ばせば手が届きそうなくらいのところで歌ってくれました。
ジュンスの美しい歌声に・・・号泣。本当に感動、感動でした・・・(T_T)

<ダンサーさん紹介>

LAST ANGEL~TOHOSHINKI ver.~

くーみーコラボもいいけど、トンverもめたんこカッコイイ!!!
衣装、どんなんだったけ・・・(笑)
たしか、黒のベストとベージュのカーゴパンツだったと思う^^;;;

SHINE

ジェジュンがキミはボクのひ・か・り~~~!!!
でっかく叫んでくれたよ~~~。
ここ絶対ジュンスが放ったカリスマビームと目が合った・・・つもり(笑)

Somebody To Love

トン君らの曲のなかで、一番思い出があるんです・・・。
トン君らと会場が一体になって、ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!
ゆちょが、花道のベルトコンベアでハイテンション遊んでたのって、この曲じゃ
なかったかなあ・・・???

High Time

そして、トンコンサではお馴染み^^
バーーーーーーーンという音と共に、銀色のテープが舞うんです。
ここには、トンくんらからのメッセージとサインが~~~。

2008032316160000.jpg


Rising Sun

シメは、やっぱり一番盛り上がるこの曲~~~。
ここで、一部は終了(><)

客席からはもちろん、

「とーほーしんきっ!!!」「とーほーしんきっ!!!」「とーほーしんきっ!!!」

というアンコールの声!!!

Summer Dream

しばらくして、ようやく出て来た~~~!!!
ツアーグッズのTシャツ(ブラック)&ジーンズで登場~~~。
この曲の後半、ジュンスに合わせて全員がめたんこ可愛いポーズを披露。
キャーーーーキャーーー、窒息寸前、悶絶~~~たまらんかった!!!


最後のMC~。
ジェジュンが「早く夏が来て欲しい!!去年の夏はどんなことあったっけ~???」と、
前振りして、それにちゃみが答える・・・というシナリオだったみたいだけど、
ちゃみが忘れてしまって

「な、なんだっけ???」 と、一瞬素に戻ってしまい、場内、大爆笑。

コンサでの新曲紹介は、いつもちゃみ担当~。

「毎年、コンサートの最中に新曲を出してますが、今年も相変わらずです。」

と、カンペキな日本語。この子、ホントに韓国人なのかしら・・・(笑)

Beautiful You

4月23日発売の新曲。ドキっとする歌詞が・・・。
どんどんオトナになってく、トン君ら~~~!!!
成長も楽しみですが、いつまでも可愛い子達でいておくれ~~~。

最後にひとりずつ、挨拶。。。
周りがザワザワしてて、よく聴き取れなかった~~~(泣)

Together

PVと同じように、ジュンス&ゆちょ、2人揃って行進したり、じゃれ合ってて、
ユスカップル、可愛い~~~。
ライブ用のカメラに向かって、全員でハイポーズ^^
こんなところは、まだまだあどけなさの残る、トン君ら。

Love in the Ice

きっとトン君らが一番好きなんだろなー。
ラストは感動、感動のバラード。


あ~~~、もうエンディング(泣)

もう一度、ひとりずつお別れの挨拶。。。

ジェジュンが

「みなさん今日、ぐぐぐーーーーっ(←エドはるみのマネ)」って言ってた(笑)

最後はお約束の「ぴーーーーーす」でシメ。

最後、「kissしたままさよなら」のBGMでコンサートリハのメーキング映像が流れ、
2時間半のコンサ、あっという間に終了~~~。

この1年間で、本当に大きく成長したトン君らと出逢えて、幸せな時間でしたー。
もう絶対、こんないいお席でトン君らを見られる機会・・・ないかも(泣)

これから約1ヶ月かけて全国を巡り、5月3日~埼アリでファイナルです。
5月までトン君らに逢えないなんて、寂しい~~~~!!!

まだコンサートを見たことない方は、ぜひぜひLIVE DVDの視聴をオススメしますわ^^
CDもすごくいいけど、彼らの魅力はやっぱりライブ。
何をおいても、やっぱり生は最高~~~~~!!!

トン君ら、本当に大好きだよーーーーーっ。

トンペン以外には、なんのこっちゃ????かさっぱりわからないレポですが(笑)
最後までお付き合いくださり、コマッスミダ^^




はるひちゃ~~ん た~いへんご無沙汰です!

わたし、失礼しっぱなしでごめんなさい!!

暮れから個人的にとっても忙しくて、返事も出来なくて本当にごめんなさいv-421

ここで出てきたのは、はるひちゃんの完璧なレポにv-426
再び感動してしまいましたよ~i-233

はるひちゃんありがとうv-237

彼たちのライブコンサも3回目・・今回も成長を感じるコンサでした。 たくましくなった体でのダンス、見ごたえありますね~~v-406
先輩歌手たちとのコラボで、成長した歌唱力 鳥肌ものでした・・・i-233

私、横浜連日参戦でしたが、一日ごとの成長感じましたよ。
次は、急遽大阪最終日参戦です。i-235
今から待ち遠しいですわ~~i-278

ほとんど病気の?ペンです。
失礼しました i-229
【2008/03/24 23:14】 URL | bell #-[ 編集]
>bellさん、オモモモーーーーーッ。
お久しぶりです^^
そうそうbellさんも ホニ→トン 相当変わり身早かった
お一人で~(笑)

横アリ、本当に本当に感動しました~。
この1年間の彼らの痛みが、またひとつ大きく成長
させたんだな、と思いました。
それにしても可愛い~、カッコイイ~~~!!!
まだまだ伸び盛りのこの子たちは、「オジスン」より
楽しみがいっぱいですわ^^
ゆーちゃん不在の切なさを埋めてくれる存在です(笑)

埼玉もいらっしゃるでしょ、もちろん???
また、お会いしましょう~~~~。
大阪、楽しんで来てください^^








【2008/03/25 08:09】 URL | はるひ #6x2ZnSGE[ 編集]
レポ楽しく読ませていただきました~!!
トンバンの皆さんは日本語がメチャ上手ですよね~
コンサも盛り上がりトークも楽しく1度行ってみたいかもって思っちゃいました(笑)

私は1度だけ偶然にトンバンの皆さんに逢ったことあって・・・
でもその時はスタッフとメンバーと全然区別がつかなかったのですv-393
未だにトンバンとSS501とスーパージュニア、FTアイランドなどシャッフルされたら区別がつきません・・・お恥ずかしながら。

今度ジックリ教えて下さいね~!!
レポありがとうございました!!

【2008/03/27 01:42】 URL | hiroko #-[ 編集]
>hirokoちゃん、おはようございます~。

私もトン君ら以外、SS,FT,SJはお顔みても
どちら様なのか、全然わからないです(爆)
トン君らは、日本語もお上手でコンサートでの
トークも本当に面白く楽しみで、それもまた、
彼らの魅力のひとつなんですよ~。

あっ、hirokoちゃん、トン君らとも逢ったこと
あるんですか、すごい~すごい~~~!!!
でも、トン君ら、素で会うとですね・・・(^^;;;
もし今度会ったらそーっと見て下さいね。
近づかないほうが、身のためです(笑)

一度コンサートに行くと、絶対ハマっちゃいます!!!
今度ゆっくりお話させてくださいね^^
【2008/03/27 08:23】 URL | はるひ #6x2ZnSGE[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 屋根裏の小窓, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。