2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事、家に着きました。

もう映像上がってるじゃーん!!!
皆さん、今日のスンホン、見ましたか?


スンホン、最高にかっちょえ~~ぞ!!!


本当に、モッチダー。ステキだった~~~。
はるひのファンミのお席は、最後尾から数えて4~5列目。
それほど大きくないサーカス小屋?!みたいな会場でしたが、ほぼ
一番後ろでスンホンが・・・。ファ~~ラウェイ!!!
本当に豆粒だったよ^^;;;

ワタシは参加できただけで幸せなので、お席はどこでも
よかったし、はるひのお友達関係はほぼ皆近くでかなり
よいお席で見られたようで、それだけで十分♪
(結果的には、申し込みの受付番号順だったと思いまーす)
とはいえ、アボジの愛の盗撮・双眼鏡が有難かったー(笑)

昨日、18日のファンミ。
一番最初の幕開けは、15日の除隊シーンからでした。
スンホンは、除隊会見で私たちの前に現れる前、本当に
部隊の皆と別れの挨拶をして出てきた直後、スタッフの方?!かな、
挨拶を交わしている時点で、スンホンはすでに泣いていました。。。
しかも、かなり号泣っぽく・・・。
この映像、ワタシは初めてみたけど、留守中、あがってた??

そして、除隊会見の映像。
ワタシは15日当日も、翌日になっても、ファンミ前日も
何度も見る機会があったけれど、一度も涙はでませんでした。
でも、ファンミ会場でこの映像を見た瞬間、自分の感情を
抑えられなくなるほど、嗚咽(T_T)
まだ、この時点でご本人登場してないのにさー(笑)
ようやく、”2年間”が終わったのだと、このとき初めて
感じたかも・・・。
スンホンがようやく登場したときには、すでにもうココロは
落ち着いてたよ(爆)

今回は3000人以上が一度に大移動するツアーだけあって、
自由行動できる時間はほどんどなし。
開演数時間前から会場前のお外に放り出されて・・・ただ、
ひたすら寒さを堪えて、並ぶ(笑)
18日のファンミ前、吹きっさらしの寒空、ブルブル凍えながら
待っているとき、会場内から、少々不安?!な歌声が・・・。
曲名は秋童の「キド」で、お声が・・・、スンホン???
練習中の歌声、しっかり聞けたんでーす。
本番には、すごくステキな歌声を聞かせてくれたよー。

で、今日もやはり2時間以上寒空で待機してると、スンホンも
だいぶ前から「シニョニ~」を一生懸命練習~。
高音の伸びに、オモオモっ、やや不安・・・。
ちょいと、ゴマカシたみたいなとこが・・・((^^;;;
オイオイ・・・。
昨日はだいぶ頑張ったが、「シニョニ~」はやはり難曲かもねー。

スンホン頑張れ~~~と、かすかに聞こえてくる歌声に、
会場の外から聞いていた人たちは、みんな、声援を送ってました。
私たちが会場入りする直前にも、やっぱり不安になったのか、また
もう一度「シニョニ~」を練習して臨んだのです。
で、本番で、間違えちゃったね^^彼らしいー!!!
「あー、やっちゃった!!!」と、ペロっと舌を出した瞬間、
素顔のスンホンに一瞬、戻ったのを皆、見逃さなかったぞー。

はるひは、ラスト、本当に最後に少しだけ、スンホンのお顔を
少し近くで見ることができました。
スンホンの顔はとても美しくて、肌がとてもキレイで、引き締まった
身体と、男らしいすごくよい表情でした。
少し細いな、と感じたかなー。やっぱり・・・。

事前にいろんな不安があったファンミだったけれど、参加して本当に
よかったです。
すべては、協力してくれた家族、職場、気持ちよく送りだしてくれた
周りの人たち。。。そして、小窓際族の皆さんのお陰。
本当に感謝のキモチでいっぱいです。
もちろん、スンホンに会えてすごく嬉しかった~~~。
ファンミに参加したみんな、スンホンに会えたことを、心から
喜んでいる声があちこちから聞こえてきたし。。。

ファンミが終わって、帰りの空港へ向かうバスの中で、ワタシひとり
またまた、大号泣してしまいました。。。
感動したというか、なんともいえないキモチになりました。
今まで他の俳優さんのファンミに行って「キャー、キャー!!!」とは、
全く違う感情で、それは自分でも驚きました。
スンホンは、そういう次元ではなかったです。
とにかく、俳優・ソンスンホンはこれから・・・・。
次回は、もっとたくさんの人と一緒に、スンホンに会いたいです♪
まだまだ、スンホンの応援、頑張ろうぜ~~。

まだまだ、いろんなエピソードがあるんですけど、
今夜はとりあえず、こんなところまでねー。

また思い出したらボチボチ書いていきます。

昨晩は、午前2時、おとといは午前3時半まで起きてたから、
では、寝まーす。
おやすみー。




















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 屋根裏の小窓, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。