FC2ブログ
2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
↓この方。。。
bong_1.jpg


一体、私って誰のファンなのかしら・・・(笑)

今日から3月ですねー。
あっという間に春が来てしまいそう~。
毎日ドタバタと過ごしているうちに、スンホンの写真集が
いつの間にか発売されてたよ^^;;;
ま、そのうちお買い上げしてみます。。。

ドッタンコ、バッタンコしていながらも、ここ最近はドラマ
だけはしっかり見てます(笑)
今、私が毎日楽しみに見てるドラマはというと。。。
まずは、コンユ君の「ある素敵な日」。
もう、コンユ君の切なさと、ミン君のボケぶりが
最高なんですよねー。
音楽が流れるだけで、キュンキュンきてます。
(コンユ・コンユって、んもぉ~、しつこいよね(爆))

そしてチョン・ジョンミョン君がご出演の「北京マイラブ」
ジェウォン君のチング役として出てるんですけど、
もう、なんでこの子こんなにかーわいいのよ~!!!
って、TV画面に向かって大絶叫してマス^^
でも、ドラマの内容はまったくの不明・・・(汗)

そして、昨日から加わった「ソドンヨ」
時代劇モノは、「茶母」以来かしら。。。
これからの展開がちょっと楽しみ。

そして深夜と早朝、はるひのお供・トンくんら映像を
チェックし~~~。
・・・って、これだけ抱えると24時間では足りない。。。

でも、それでも今、睡眠時間を削っても一番見たいのが
今、本国でリアルタイムに放送中のSBS水・木ドラマ
「外科医ボン・ダルヒ」なんです。
日本のドラマ、「救命病棟24時」に似てるかな~。
↓真ん中の主人公のイ・ヨウォン氏演じる研修医が、医療の現場で
様々な経験をしながら医師として成長していくドラマです。
本国では、回を追うごとに視聴率があがり、ラスト2話追加になった
というニュースがイノさんに出てました。
彼女「ファッション70s」のドミ役でしたよね~。
スンホンの「勝負師」に出てた頃は、まだデビューした頃だったの
かな~~~。このドラマでも、なかなかいい味です。
ドラマのOSTはss501。
ダブルエス君たちのほうが、トンくんらより歌謡曲っぽくて、
私も好きなほうです。
トン君らの曲はお歌がお上手だから、完成度が高いのかもね~~。
2_1024.jpg


・・・でね。「ひとまず走れ」でスンホンとも共演したあの冴えない
デカさんが、今回天才外科医・安ソンセンニムを演じてるんです^^
最初、気づかなかったくらいイルタンの時とは全然違います!
役者って、すごいですね・・・^^

このドラマの中で皇太子(ふぁんてじゃん)というニックネーム
がついているのが、キム・ミンジュン氏演じる・イ・ゴンウク
ソンセンニム。大病院の御曹司、こちらも天才外科医役。
本当は”ふぁんてじゃん”は、シングンだけのものだよ~~^^
って、ツッコミたくなるんだけど、私は好きなタイプです(笑)
ダルヒとこの2人の医師のロマンスも芽生え始め、かなり面白く
なってきたドラマ。韓国語がわかれば、もっと面白いと思うけど。
またまたビョーキが発生しそうだけど・・・。
キム・ミンジュン氏、お江戸でファンミはないのかえ~~???
天罰続きのはるひちゃんに、愛の手を~~~!!!

でも、そももそこのドラマを見始めたきっかけが、キム・ミンジュン
氏目当てでは決してないですよ^^;;;
このドラマの後続番組にハンガインちゃんとジェヒのドラマ
「魔女ユヒ」が決定し、その次の作品が・・・ホクシ、
ウリ・オジすんの作品か???とのニュースがあったから。
そーいえば、SBSって登録ID&PW何だっけ???
と確認しようと思ったら、このドラマにハマってしまったー。
リアルタイムの紙芝居が繋がらなくてイライラするより、
有料だけど、あとからシナリオ&VODで見たほうが、内容も
ちゃんとわかるし、映像もキレイだからこっちのほうが断然
すっきりすることが今回身にしみてよーくわかりました。
シナリオも、フツーにはホンヤッキーにドッカーンとはかけ
られないので、ちょっとした小技も必要ですヨ。
スンホンの作品が早くみれるようになるといいねー。

最後に。
↓先週の明洞のお店の様子。あ~、韓国行きたい!!!
こんな風にスンホンの看板が迎えてくれるんですね。
サジンより、カタログだよ~~~!!!
もらってきてくれたんだろーか・・・。

画像、オヒマならエリック~。(多少、大きくなります)
lecaf_shop1.jpg



lecaf_shop2.jpg


写真出処:「外科医ボンダルヒ」公式サイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 屋根裏の小窓, All rights reserved.