FC2ブログ
2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
いやいやいやぁーーーーーーーーーーー。
みなたん、おはようごじゃいます^^

昨日、12月3日ってことは、ゆーちゃんのラジオ始まってから
もうあっちゅー間に1ヶ月経ったんですね・・・。
ホンマに早いっ!!!
でも、これ除隊まで、続くのか~~~~?(笑)
ゆーちゃんが気の済むまでしゃべくり倒しきって、「もーやったったー!!」
と、思ったら、キリのいいとこで止めても全然、オッケーだけどね^^;;;

さ、今日も張り切って(?!)
ほんのちょっぴりだけ、イマジネーション・レビュー、お届けします。

昨日の「もしもし・突撃お電話」でもそうでしたが、

お一人の方がおいくつですかー?と聞かれてましたね。
声ではっきりと女子高生とわかる子ぢゃなきゃ、年齢聞かないでくれーっ!
とも思うんだけど、うちの子はどーも、いつも気になってるご様子。

そりゃ、聞かれれば、毎回しぶしぶお答えになりますが、

「30代中盤ですㅠㅠ

「あ~、ボクも似たようなもんですよっ!いや~、同世代、同世代っ!」

と、おっしゃられてましたがね、ゆーちゃん。
しかも昨日の方は独身さんでいらしたよう。。。
数え年でも30歳になってくれて、ありがてーです、ゆーちゃん。
えーえ、オイラもそー言ってくださると、同世代ですけどね・・・

いつかこの最高尚宮様も、どさくさに紛れたとしてもゆーちゃんのことを

「おっぱ~」

と、呼んでみせるわ(笑)

それと、いつもよくわかんないんだけど・・・同じタイトル・違う歌詞?コーナー。
ピ君の「I do」 と、The One の「I do」の紹介でしたね。
The Oneという方の歌、いろんなOSTなどでは有名でだけど、
トン君たちのボーカルトレーナーだって、知らなかった!!!
昨日、ゆーちゃんがそのように紹介してたから、初めて知りました^^;;

それと、

「The One のこの曲は、インソン君が好きな曲で、インソン君が前にファンミで
歌ったことあったんぢゃないかな?急に思い出したけど。。。。」
って、うちの子言ってましたが、インソンペンぢゃないので、知りません。。。

ムンチャメッセージの紹介の中で、
あったかく過ごしてください。というメッセージに、
「おいしいコーヒー飲みながら、過ごしてますよ^^」って言ってたけど、
コーヒーとか、普通に飲めるのね(←あたりまえかっ^^;;;)

コプチャン、食べたいーーーーーっ。という、メッセージに、

「ちょうど昨日、出勤途中(?!)コプチャンの話してたところです、
コプチャンの話、よくでるな~」って言ってました。
はるひも9月にソウルに行った時、初めてコプチャン食べましたが、
内臓系苦手だけど、おいしいですよん。
日本で食べれるとこ、ないかな???

さて、昨日はゆーちゃんが、待ちにまった、ワンダーガールズさんが
ゲストでしたねー。
作家ニムから、ワンダーガールズが来ると聞いてもちょっと最初
信じられなかったんですけど、こんなに忙しいのにわざわざ
ラジオのゲストに来てくださって光栄です~って言ってました。

忙しくて時間ないでしょ?仕事の合間に何してますか?
という、質問に、一人の方が、

「ファンカフェとかチェックしたり~、UCC見たりします」

というと、

「A型ですか?」と、ゆーちゃん。

いえ、違います。と、返事が返ってくると、

「あれ?A型はよくチェックするんだけどな~」って。(笑)(←PC依存症なんだってば^^)

リスナーさんからの質問で、

「もし、彼氏が軍隊に行ってしまったら、どんなプレゼントを贈る?」
という質問があって、

うちの子がすかさず、

「興味ある質問ですねー。もし彼氏が軍に行ってしまったら・・・
帰ってくるまで待てますか?」

と、聞くと、

「うーーーーーん。待てないかも・・・(?)」と、正直な答えが^^;;;

うちの子が「これ、軍の放送ですよ」と、フォローすると、

「あっ、待てます。待てると思います^^」と、無理くり言わせた感じ(笑)

どんなプレゼントを贈りたいかという質問には、

「自分の小さい頃からの写真。かな~」

って、言ってましたね。

さー、勇気ある方は、ゆーちゃんにどぉじょ^^
でも、オイラもお子時代のなら、送れるかな(笑)

「今、待てます、と言ってくれましたよね~。
このラジオ聞いてる方達が、自分の彼女ぢゃないんだけど、
あ~ワンダーガールズが待っててくれるんだ、軍生活ガンバロー。
そんな風に思ってると思いますよ、それほど皆に人気あるんですから~」

って、フォローしてましたね。
うちの子、我を忘れた放送の時もあったようだけど(笑)
ちゃんと、軍の放送ということを意識してましたね~。

ワンダーガールズの中に、誰か、加入させたい人いますか?
誰か共演したい人という質問に絡み、

「誰か好きな歌手いますか?」と、ゆーちゃんが質問すると、

ぱっと思いつかなかったよう。

そこで、うちの子が

「自分の考えなんだけど・・・Brown Eyed Soulのジョンヨプ氏。
この前ラジオにも来てくださったんですけど、ボクがファンで・・・。
彼、知ってますか?彼と共演なんてどーでしょうかー?」

と、勝手にオススメしてたけど、イマイチ乗ってこなかったわね~。

うちの子、今までワンダーガールズの方々と面識もなくて、
今日初めて会いましたけど・・・軍隊に入ってからよくテレビで
見るようになって、ファンになったんです。
って、言ってましたね~。

最後に「オッパ~軍生活頑張って。ふぁいてぃーーーーん。」
と、言われて
「ボク、これから軍生活よくできそうです」って、喜んでたね^^
いや~、よかった、よかった。

そして、最後に「Saying I Love you」かけてくれたわ~。

この曲、軍フェスのサイン会で知り合った地元の女子高生ちゃんが、
cyを通じて教えてくれた、思い出の曲です。
今でも時々メッセージをくれるんだけど、本当に可愛い子達なのです。
自分でリクエストできなかったけど、聴けてよかったわ~。

それと、放送の初めに、リスナーちゃんから
「今日の放送、落ち着いてやって~」みたいなメッセージがきてましたよね。

「え?ボクのことですか?あ~ワンダーガールズが来るから?」

「えーいっ。」って、うちの子答えてたけど・・・。
昨日は、わりと落ち着いたように装ってましたよね(笑)

ゲストがワンダーガールズだというので、ものすごーく盛り上がって、楽しい放送
なのかと期待してましたが、昨日の最大の山場は、この後にありました。。。

ドラマ紹介のコーナー?
女子の記者さんですか?
ちょっと恥ずかしがってお話が詰まってらっしゃいました。
「ファンの方が・・・」控えめに言うと、
「え~ボクは東方神起でもないし、BBでもないですし・・・。
ボクのファンの方はいい方ですよ」
と、言ってました。(←スイマセンね、トンペンは過激で(爆))

「キム・ジュヒョク氏が○○役で・・・ハン・ヘジン氏が・・・」

と、新しくエデンの裏番組で始まったワインをテーマにした
ドラマの紹介をし始めたところで、

突然、放送事故です。。。

「○=(≧Σ≦)はーーっくしゅん!!!」

「あ、スイマセン^^;;;」

うちの子、出ちゃった、出ちゃいました、くしゃみが(爆)(爆)

いや~、めたんこ可愛いかったなぁ^^
最高にウケちゃいました!!!
これだけで、今日一日、楽しく過ごせそうよんっ。

最後に、トン君らのアルバム、発売当初に写真集とDVDつきの、A.Bと、
2ばーじょんが出たのに、ちょっと新しい写真で曲もちょっと違うCバージョン
ってのが出て、ファンの方は全部買うんです。
と、いう話、この記者ニムがしてましたねー。

そーです、トン君らのは、ちょこっと違っても、???と思っても、
結局は、全部買わされる仕組みになってるのですよ、ゆーちゃん^^
アイドルのモノって、そういうもんなのよーーーーーーー。
と、うちの子にご理解いただけたところで・・・。

最後のポエマーは、
유인숙/느리게 산다는 것에 대하여

하늘과 구름과
그사이를 헤집고 나오는 햇살
나뭇잎 사이를 지나는 바람의 소리까지
가슴 가득 담을 줄 아는
고독한 자의 절대 행복이다

느리게 산다는 것
어찌 보면 숨이 멎는 일이기도 하겠지만
모든 것을 소박하게 즐길 수 있는
내 안의 나에게 가장 필요한
생기(生氣) , 또 하나의 여유인지도 모른다

누군가에게
소중한 사람으로 가만히 머무는 일
느리게 산다는 것은
내 사랑보다 한 걸음 더 늦추어
그의 그림자를 밟으며 걸어가는 일이다


リュ・インソク/遅く生きるということに対して

空と雲と
その間を穿って出る日ざし
木の葉の間を経つ望むことの音まで
胸いっぱい盛ることができる
孤独な自分の考え絶対幸せだ

遅く暮すというの
どう思えば息が止む事だったりするが
すべてのものを素朴に楽しむことができる
私の中の私に一番必要な
生気(生気) ,また一つの余裕かも知れない

誰かに
大事な人でじっととどまる事
遅く暮すというのは
私の愛より一歩もっと延ばして
彼の影を踏みながら歩いて行く事だ


ねいる ど キダリッケヨ~~~。

が、めたんこ可愛かったーーーーー!!!

でわ、出稼ぎに行ってまいるね^^






いつも癒されています。
実は・・・首のヘルニアでここのところ痛みと闘っています。
パソコンの前に座るのも少しつらいのですが・・・
はるひさんのメッセージは毎日読んでいます。
ここ(福岡)でも雪が降っています。風邪などひかないようにご自愛ください。
【2008/12/06 13:08】 URL | ひろちゃん #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 屋根裏の小窓, All rights reserved.