FC2ブログ
2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
ミラクルっ、ミラクルっ。

大興奮のファンミの後、ペンヨロブンの打ち上げに
参加させてもらいました。3~40人はいたのかなー。
この夜は、スンホンも打ち上げを楽しまれたようですねー。
ホントにお疲れ様。

はるひの周りは類は友を呼ぶというか、なんというか(笑)
ホントっ、パ~ボ~で楽しいお友達ばかりです^^
話題は”じゃいける”で持ちきりでしたー♪

さらに夜10時過ぎに別グループの打ち上げに移動。
初めて会った人でも、すぐに打ち解けて盛り上がり・・・。

ファンミで叫んだせいで(笑)ビールをガバガバ飲み、
気づいたら終電3分前!!!
駆け込みギリギリセーフで、何とか間に合い帰宅したのが
深夜1時すぎでした・・・^^;;;

酔っているはずなのに、あまりの興奮に目が冴えてしまい、
なかなか寝付けない。。。
ファンミの中でふと気になったことがあり、調べものをして、
うとうとし始めたのが午前3時前でした。。。

来日、3日目。はるひちゃんお得意の早起き炸裂!!!
昨夜の調べモノの件で予定を変更し、別スポットへ行くことに。
午前10時前に到着した時点で、ワタシひとり。。。

あ・・・誰も、いない・・・。

ところが・・・。時間を追うごとに・・・あれれ・・・???
えーえーえーーーーっ(@@)!!!
花粉症でこの時期鼻づまりのはずのワタシのハナが、なじぇか
クンクン利いてしまったのか(^^;

今日は、サイン会という公式行事だから、きっとスーツでビシっと
決めて、ピ~ロピ~ロ首に巻き巻きしてくるだろーな~と密かに
楽しみにしていたら・・・。
オヨヨ、カジュアル大門かぁ~~。

スンホン、細っ!!!

でも、サンウさんのほうが、もっとずっとマッチ棒だったような
気がするなあー。
だってサンウさん、か細くてホント女子みたいだったもーん(笑)

通り過ぎるその瞬間は、瞬きを忘れるほどあっという間だったの
だけれど、ふわりと吹く春の風のように不思議と心があったかく
なり、上手く言えないけどとてもやわらかな感じを受けました。

”オーラ”というどこか神秘的なものではないし、かといって、
そこらのにーさんのような庶民的な親しみやすさ、とも違う。。。
これがスンホンの持つ、独特の雰囲気なんでしょうね。

大門をはずしたスンホンの顔がめっちゃ、きゃわいー!!!

後姿を見送りながら、

「”オジすん”といってごめんね、スンホーン」

と、心の中で懺悔をしたのでありました。。。


このようなことが大変なご迷惑をおかけするとわかっていても、
本当に親切に丁寧に対応してくださった方々が、有難かったです。
ワタシもいろんなところ、利用するけど。。。
こんな困ったチャンに対しても、すごく気持ちよく対応して
くださって申し訳ない気持ちになりました。
ホントにごめんなさいっ。

そしてこの光景を、あの写真集のフォトグラファーの方が不思議
そーに見てました^^
クリエイティブな写真家には、このパボ~な被写体がどのように
映ったのか、ちょっと心配^^;;;
そして、この方、ちょっときゃわいーのよ~~。
ワタシの心のアンテナがまたまたビミョーに反応^^;;

その頃、銀座は大パニックだったんですねー。
はあ、ワタシも行きたかった。
なんか、皆と一緒にぎゃ~~って叫びたかったわん。

その後・・・。スンホンはたくさんのお仕事があったようですよ。
本当に忙しい。。。
疲れているだろうに・・・、大変だよ~、スンホン・・・。
でもはるひの見送った背中は、とても細かったけれどどこか
逞しく男らしさを感じました。
これからもっともっとお仕事頑張ってね^^

スンホンの本業お仕事がなかなか決まらないようですが、
今まで通りの(笑)マイペースで進んでいって欲しい。
今回改めて感じましたが、スンホンのいつもどこかちょっと
ズレてるところが、大好きだよ~~!!

成田やファンミ会場や、いろんな場所でお会いしたペンの皆様が、
お台場同様こんなにもスンホンにメロリン子になっていて、
そのとろけるような様子を見るだけで、はるひは、ほんとうに
嬉しかったです。いつどこで誰と会っても、明るく楽しく優しい
ペンの皆様にも、カンドーしました。
対13,000人のファンミであっても、やっぱりこれだけの
大きなイベントを開催できる人は限られていると思う。。。
スンホン、すごいよ~~~!!!

3日間、はるひと遊んでくれて、ホントにありがとー。
おヒマならまた来てね、スンホーン^^

以上、はるひのレポは、おしまいケルっ。















レポありがと~
田舎でも一緒に行った気分~♪
楽しくなるね。
ほんとっあれだけのでかい会場を一人で満員にしたまうんだからほんとでかくなったものだね。
スンホンのお見送りできてほんとっ良かったね~~
これからもはるひのお鼻に期待するわん。
けどさこんだけスンホンに時間費やしてんのになんでスンホンはおらたちの事シラネーんだろっ。
いつも不思議なんだよ。笑
又来てね~というよりこっちが行くべ。スンホン待ってろ!!!
【2007/03/27 09:51】 URL | おばはん #vdA3aT7k[ 編集]
はるひちゃん、おばちゃん、あんにょん。

うーーんっ、一緒に行った気分v-30すごいよね。
あの会場いっぱいにしちゃうんだもん。
近所のおばちゃんのヨンヨンファンなのに二人で行ったよ。びっくりだっ。
いつもいつも はるひちゃんの楽しいれぽありがとね。たのしっv-221
【2007/03/27 22:23】 URL | haru #4GqeiiKE[ 編集]
おばはん、haruちゃん。

今回はワタシ一人での単独行動、
ウリ横道ガールズがいなくて、
ホント寂しかったよ~~。

今度は一緒にスンホンに会おうね。

そうそう、それにしてもいつまで
たってもワタシ達って、一方的
なお知り合いなのよね~。
こんなに応援してるのに、スンホン、何で知らないのかしら(笑)



【2007/03/28 08:57】 URL | はるひ♡ #6x2ZnSGE[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 屋根裏の小窓, All rights reserved.