2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年1月14日。

瞼をとじると、論山での見送ったうちの子の姿を、今でも思いだします。

この先の軍生活に対する大きな不安を、あの場の誰よりも強く抱えていたはずなのに、
最後の最後まで、ファンに対する思いやりを忘れない子でした。。。

もっと、つぉい子になりたい・・・。

ゆーちゃんの目標は、果たして達成できたのでしょうか?(笑)

いつも終わりが美しい、うちの子は、どんなお仕上げをしてきてくれたのかな。。

さぁいよいよ、モンスターの登場です。

お暇なら、エリック~~~~↓↓↓

事情チングちゃんたちとの小宴会を終えた後、オイラ達は宿の地下にある
サウナへ入りにいき、身をお清め(←万が一のために 笑)

ある程度の出発の準備を整え終わった時、時計はすでに午前3時半を回ってました。
そこから、とりあえず体力勝負になるはずだから、と、約2時間ほど仮眠。

そういえば入隊の前日、オイラ達はほとんど眠ることができなかったんだけど、
さすがに2年間待っている間に神経もず太くなっているオイラ達は、
短時間といえども、超・爆睡でした(笑)

午前5時半に起床し、6時過ぎに事情チングちゃんの車に乗り込み、
宿を出発~。

事情チングちゃん達は、一睡もできなかったそう(T_T)
やはり、そういうものだよね。。。

オイラ達も、現場までのお迎えは初めての経験だったけれど、
事情チングちゃん達も、もちろんお迎えは初。

とりあえず国防部まではたどりついたものの、事情チングちゃんが
「門はおでぃにゃ~?門番に聞くか?」というので、
オイラがすかさず「そこ右入って、坂上がってったとこだよ」とアシスト♪

ってか、オイラもここ来たの、初めてだけど・・・。
韓国人より、なんでオイラのが、道詳しいんだよっ!!!
まっ、オイラはなんたって、検証の鬼ですし(笑)
過去芸能兵のお出迎えレポからも、もちろんこの場は、事前に調査ズミ♪♪
(某愛弟子28号ちゃん、こまうぉーーーーーーっ)

事情チングちゃん達が、これから待つ間寒いからね~と、現場へ向かう前に
近くでコピを買ってくれたんだけど、コイツら、サイドメニューまでオーダーしてる(笑)

「オンニ、食う?」

と、薦められたんだけど、本当にもぉ・・・おうぇっぷ。ですからぁ~(^^;;
ってか、現場が近づくたびにさすがに緊張感が増してきて(>_<)

一杯のコーヒーで体もぽっかりしたところで、いざ、現場へ急行

オイラ達が現場に到着したのは、午前7時ちょっと前でしたかね。。。

前日ご一緒させていただいたpuyonさんは、お一人で先に6時過ぎにいらしてた
みたいですが、一番ノリだったタイのペンの方達とすっかり仲良くなられていて
puyonさん・・・すでにタイの人になってました(笑)

この時点で、3~40人?
ってゆーか、日本人だらけ
自力組の顔見知りの方たちとも、ご挨拶^^

オイラ達が行ったときは、集合場所の門の前ではなく、そこから少し下がった
駐車スペースにすでにロープが張られ、仕切りができていました。
一番前が、報道陣。
そして、その後ろにペンが並び、うちの子が通るであろうと思われる、
花道ができてました。

サイダスからは総勢10名くらいのすたっふぅが来てたかな?
どいつもコイツも似たような顔で、相変わらず(笑)
ってか、ほぼ全員、メガネ装着(笑)

とりあえず、ヤツらの話に聞き耳を立ててみると・・・。

報道陣に挨拶したあと、ペンたちの横をお手振りしながら軽く通り過ぎ、
その後イルボン公式に挨拶をさせに行く、という流れのよう。

やはりこの時点でも、前日と状況に変化なし。
自力組みへの挨拶は、無理なのか?(T_T)

それでもオイラ達は、たとえうちの子の姿が見えなくても、最善を尽くそう。と。
最後まで諦めず、その瞬間を迎えよう!と、気合を入れなおしました。

最初、最前列ではあったけど、花道の終点あたりに身を置いてみたオイラ達でしたが、
すたっふぅ達のこの話を聞いて、クンクン。してみたけど・・・。
どうもピンとこないし、まるで臭わない。
ここは絶対、ありえねーと、場所を移動。

最前列を捨て、2列目でも、確実にうちの子の姿を大きく捉えられる場所を確保

前列に並んでいたタイのペンの方達が、韓国語がぜんぜんわからないというので、
オイラのなんちゃって韓国語&英語での即席イメジネーション開始(笑)

すると、喜んでくれた彼女たち、オイラ達を彼女らの隙間に入れてくれると
おっしゃるぢゃないですかーっ!!!

えーえー、まぢですか?(>_<)

こうして、オイラ達はなんとーーーーーーっ!!!
最前列のポジション取りに成功(T_T)

本間にずうずうしく、有難くも、その合間にこっそり入れていただくことにしました。。

この日のお天気は、曇り空。
コス待ち(←どんだけこのネタ?笑)で極寒を経験したオイラ達にとっては、
この時の寒さなんて、へーぃちゃら~。と、思っていたんだけど、
やっぱり足元からジンジンと冷えてくる!!!

さ、さみぃ~~~~~。


ゆーちゃん、パリパリ出て来いっ!!!

ふと後ろを振り返ると、某アガシ達がオイラ達の後ろに張り込みなさってました。
時間が経つごとに、人もどんどん増えてきて、オイラたちはすでに身動きが
できない状態。それに、一度決めたポジションは絶対動かないのが、韓流の掟。

でもペンたちも、誰よりもうちの子をひと目みたいと、ポジション取りに動くので、
わずかに隙間ができるんです。

タイのペンの方達のご厚意で入れていただいたオイラ達の場所も、ほんの
わずかな隙間をぬう場所でしたが、某アガシ達の姿に気づいたうちの2号が、
お二人のために、自分より前のスペースを空けて入れて差し上げてました。
2号、うんうん。お上手~

普段は、超ビビリの2号ですが(笑)
この、ちょっとした2号のオトコマエな気遣い。

オイラ達のポジションは、この時、記者会見の場からほんの少しだけ下がって、
記者会見の場から見ると、ほんの1歩、2歩だけど・・・遠ざかるようになりました。

でも実は、この2号の行動が、後にとんでもねーミラクルを呼ぶことに^^

オイラ達のポジションも完全に定位置になった頃、ちぼちぼと取材が
始まりだしました。
できるだけ、カメラに写らないように気をつけてましたが(笑)
それにも限界がございまして^^;;;

あっ、ゆーちゃんカメラもありましたよ。

後で、ゆーちゃんが見るってすたっふぅの子が言ってました。

海外ペンの方達は、各所の取材を受けて、大変盛り上がって映ってましたよ~。

で、この時、まだ8時過ぎだったでしょうか。。。
100人くらいはいたのかな?
でもこの時点でも、ほとんどが海外ペン。
集合時間となっても、韓国のペンの方は、結局、少なかったです。

取材の方も「誰か~韓国語話せる人、いますか?」と、大きな声で聞いて
探さなければならないほどでした。。。

この現実をどう受け止めていいのか、正直・・・複雑でした。

それからしばらくして、オイラ達とはずっと離れた坂の下~のほうに、
イルボン公式のバスが到着した模様。

公式参加者の方から「バスを降ろしてもらえず、そっちに行けないのっ!!!」
と、お電話がっ^^;;;

するとイルボン公式すたっふぅの方がやってきて、サイダスすたっふぅと、なにやら相談。

上の人同士、その相談で決まったであろう話を、下っ端すたっふぅ全員にその後、
伝言ゲームしていくワケですが・・・。

そのヒソヒソ話、韓国語がまるでわからないフリをして、ちゃかり収集(笑)

どうやら、報道陣の記者会見の後、オイラ達の前を素通り(?)アニミョン、軽く挨拶し、
坂の途中あたりからうちの子を車に押し込み(笑)坂の下で待つイルボン公式の
方達のバスまで連行する。という話になったよう。。。

まぢかよっ!!!うちの子が見れる時間、ほんの数秒かもだな(苦笑)

この前後、時間経過的にちょっと記憶が定かではないんだけど・・・。
気づくとオイラ達の後方にもうひとつ、ウェイティングスペースの仕切りが出来てました。

それからしばらくして、周りがなんだかドタバタと騒がしくなったと思ったら、
サイダスすたっふぅの子も、行ったり来たり~。
なにやら、話が二転三転している模様(笑)

ってか、

先に決めて来いやーーーーーっ!!!(怒)


すると、坂のはるか遠くのほうのバスの中で待機していたイルボン公式ツアー組みが
ドヤドヤと登場~。

公式ツアーのみなさん、全部で120名弱?くらいだったみたいですね。

バス3台でいらしてました^^

ここで、オイラ達も公式参加組のお友達と再会っ

ほいで、すたっふぅ達の話をよくよく聞いてみると・・・(←もちろん、盗み聞き 笑)

報道陣向けの記者会見の後、この日集まっているペン達にこの場で軽く挨拶させ、
その後イルボン公式の「ご挨拶」へ向かう、となったよう。

最初っから、そう決めて来いやーーーーっ!!!(怒)

その後、すたっふぅから正式に、記者会見が終わったら、ココにうちの子が
挨拶に来るので、みんなにはちゃんと見えるから、大人しくしとけ。
との、お達しがっ!!!

タイのペンの方たちは、ゆーちゃんにプレゼントを持ってきていたようで、
すたっふぅ 通称:ホワイト君 (白手袋&やけにまっ白な、スニーカー装着)
に預けてました。
「ちゃんと、責任持って、ゆーちゃんに渡しますから・・・。」
と、約束してましたよ~。

前のマネぢゃ、ありえない光景ですけど(苦笑)


ってか、ちょっと待って。。。

んぇ、挨拶? ヨギソ? こ、ここで?


まぢかよっ!!!オイラと2号の目の前ぢゃんっ!!!(泣)

すると、うちの子の挨拶する立ち居地が決まったことで、サイダスすたっふぅの子のうち、1人。
警備要員にと、その中でも背の高い若い男の子 通称:ちょびヒゲ(笑)がオイラ達の前に
立ちはだかるでわないかっ!!!

ちょびヒゲ、あんで~~~~ぇ(>_<)

絶好のポジションだというのに、ちょびヒゲのせいで見えないぢゃないっ!!!
そこでオイラ達は、ちょびヒゲに

「おっぱーーーーーーーーオイラ達、イタイケなちびっ子ぢゃない?

だから、ゆーちゃんが来たら、おっぱー、どいて!!!

おっぱー。と呼ぶくせに、オイラ達、完全に上から目線(笑)

ところが、この「おっぱー」作戦が大成功~。

こないだ、スンスン来日時、スンスンも「おっぱー」に、めたんこ気をよくして
たのと同様、ちょびヒゲも「おっぱー」と呼ばれて、何気に喜んでる(爆)

お陰で、ちょびヒゲ、ちょっこす位置をズラしてくれました^^

ちょびヒゲも手名づけたところで、シメシメ(笑)

いよいよ周囲がざわめき立っ!!!

午前9時過ぎ。ゆーちゃん登場~。

喜び組のような人たちがゾロゾロ出てきてなにやら、門の前でこしょこしょと
やってるけど、遠くて全然見えなーい(T_T)

この時、浮かれポンチ・じちょる君。喜び組に胴上げされてたみたいですね。
あ~、これ生で見たかったよぉ(T_T)

image9589580.jpg

うちの子が抱っこしてるの、まいきゅ。???
いやぁ~、いいお顔してます。。。。

image2323292.jpg

そして、いつものあの門をくぐり、うちの子が歩いて記者会見場まで・・・。
その時、うちの子の姿がほんの一瞬

きゃーーーーーっ!!!

キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!

ゆーーーーーーーーちゃんっ(泣)

初めて見る軍服姿(感涙。)

あ~、すごくいい表情してる、きゃわいー。

っか、ちょっとぉ~
うちの子顔・・・パンパンぢゃね?(笑)

で、ここから記者会見がスタート♪
ところが、オイラ達の場所からは報道陣でうちの子の姿は、まったく見えない(T_T)
何言ってるかも、まるで聞こえないんです^^;;;

ino1208.jpg

久しぶりにゆーちゃんの姿を見て、オイラ達も、浮かれポンチ君でした。
忘れてました、うっかり。

うちの子、話なっげーってことを(笑)

記者サンたちのの質問に、水を得た魚のよーに、しゃべくり倒してるしっ!!!
オイラ達は、すぐそばにゆーちゃんがいるというのに、お預けわん子状態(T_T)

しかし、記者会見を聞いていた事情チングちゃん達を見ると、ゆーちゃんにサインを送ってる^^
うちの子、韓国ペンたちに褒められて、さらにご満悦な様子~(爆)(爆)

現場では、何を話していたのか全然わからなかったんですけど、
ゆーちゃんは、とてもお上手に記者会見をやっていたようですね^^

なのでオイラ達は、記者さんや前のほうにいるペンの方たちがのカメラのファインダー越しに
ほんのちょっこすだけ、うちの子の顔を拝むことができる程度。

あ~~~~ん!!!

オイラ達は、まったく身動きが出来ない状況のため、オイラ達の真向かい側にスタンばってた
すたっふぅ 通称:篠山(←オマイは、某有名カメラマンかっ!!風、モリスタイルの方 笑)に

「ウラボニぃ~ このカメラで、うちの子撮ってきて」

と、またもや上から目線で、お願い(笑)

ところが、この篠山君。

さっきオイラ達が、ちょびヒゲを「おっぱー」と呼んでいたのを聞いていたらしく
「あいつは「おっぱーで、ボクは「ウラボニぃ~」か・・・
と、ブツブツぼやきだし、落ち込んだ様子

ってゆーか、どう見ても篠山のモリスタイル、「おっぱー」と呼べないし(苦笑)


ウラボニぃと呼ばれて、ふてくされたのか、

最初は「ボク、ここを警備するおちごとがあるんで・・・」

と、拒否っていた篠山も、なんとかなだめすかし、前の方にいるすたっふぅにカメラを
預けて撮影してきてくれました^^

それが、こちら↓↓↓
デジカメ撮影のため、画像悪くてミアネヨ^^
すたっふぅ君たちの、ボヤき声入りの臨場感もお楽しみくだされ(笑)













きゃーーーーーー、無理なお願いにもかかららず、本当にありがとうーーーーっ!!!

しかし、しかし・・・。

うちの子、話なっげーです

すぐ側にいるのに、お預けわんわん。のオイラ達は、ただひたすら寒さを耐え忍びながら
待つのみだったワケですが、時間を追うごとに、どんどんカラダが冷えひえに
なってくるんです(T_T)

もー、何しゃべくり倒してんだよっ。

いい加減、そのヘンで終わりにしとけー。

と、暴言も出るほど(笑)ひたすら「忍」の時間でありました。

あ~、早くっ。早くっ来い来い、ゆーちゃんっ!!!

つづく~~~~~(笑)




はるひちゃん あんにょん

ついに「除隊当日の朝」を向かえましたね。
確かに私 何の違和感もなくタイの人に馴染んでました・・。

事前にタイの人達には「友達がくるんですよ 
あとで合流します」というようなことを話してました。
結果的にグッドポジッションを押さえられて良かったですね。  
タイの人達は韓国語ができなくて 何が起ってたのか
わからなかったみたいだし、「あの女性は何であそこにいるの?」と不思議そうで、YOO&I のことも もしかしたら
わかってないかもしれないです・・。

でも 素敵な人たちでした。

だから はるひちゃん達を通して 当日の疑問を
解決できて良かったと思います。

私は隠れたい方だったので タイの人達に頼んで
「私は2列目してね・・」とお願いして いざ 撮影禁止が
出たら 潜るから 足元の場所キープだけ頼んだ!」 と
約束してたんですよ。

お互いに とれた成果を交換しましょうって話をしてましたが忙しくてそのままになってます。

あの日お世話になった はるひちゃん達含めて 
皆さんに やっと連絡できそうです。
【2009/12/18 17:59】 URL | puyon #-[ 編集]
はるひちゃん

あんにょ~ん^^
大好きな はるひちゃんレポ。。。。楽しんでます。^^
事情チングちゃんとのあったかい友情が
人として とっても癒されちゃいます。
また 次がとっても楽しみ~~。
待ってますね。

それで 先日は とってもうろたえてしまって
申し訳なかったです。
こんなPCおんちは もう 他に行くこともできず
また 同じところで 再開することにしました。
厚かましく またご挨拶にやってきた次第です。
これからも 宜しくお願いします。m(_ _)m
【2009/12/18 19:19】 URL | RAY #-[ 編集]
はるひちゃん♪ お疲れ様です~
Part7まできましたね^^楽しく読んでますよー
ホントは最後の記事にコメしようと思ったのですが、
何気に長くなりそうだったのと(^^ゞ
はるひちゃんの文章の面白さに
どうしてもコメしたくなってしまって。。。
いつも楽しくて引き込まれていくんですよねー
続きを読むのが楽しみです^^
【2009/12/18 21:04】 URL | TAKAKO #n/WlIE.A[ 編集]
puyonさん、にょにょーん。

除隊の日から、もう10日も過ぎちゃいましたね^^
オイラも、帰国してから本当に色々ドタバタ
しまくってまして、puyonさんのブログにも
お邪魔できてませんが^^;;
また、遊びに行かせてくださいね~。

たくさんお世話になったのに、ほんのわずかな
時間しかご一緒できず、とても心苦しかったですが
また一緒に検証できるといいですね♪

タイの方、私もメールアドレスをくれといわれて渡しましたが、
正気でなかったので、お名前も聞かず、お相手からも連絡もなく(笑)
まっ、何かあれば連絡してくるでしょ^^

よろしこ。おっしゃってくださいね~
【2009/12/19 13:51】 URL | はるひ #-[ 編集]
RAYさん、RAYさんの大事の時に^^;;;
小窓のレポ、読んでくださって本当にありがとうございます。

みなたんが、事情チングちゃんとの話を温かく見守って
くださって、本当に嬉しいです。

おお、新しいお宅ができたのですねっ。
また、お邪魔させていただきます~。

公式に参加されたお友達からすっかり聞いていらっしゃると
思いますが(笑)
ゆーちゃんの転役申告の様子、はるひのレポも、
お時間がありましたら、ご覧くださいませ~。
【2009/12/19 13:54】 URL | はるひ #-[ 編集]
TAKAKOオンニ~。

楽しく(笑)読んでくださって、本当にありがとうございます^^
そんなに引っ張るつもりなかったんですけど^^;;;
もうpart8になっちゃいました。
うちの子も、話なっげーですけど、はるひちゃんも、話なっげーです(笑)

除隊の日、肝心なうちの子の様子。
あっぷしたので、こちらもご覧くださいね^^


【2009/12/19 14:05】 URL | はるひ #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 屋根裏の小窓, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。