2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ですてにー。

でたか、とうとう出たか!速報が~^^

inolife様:ソン・スンホン、映画『宿命』で5年ぶりにカムバック
常に翻弄されているけれど、このニュースが本当ならば
嬉しいですね~~~。

ところでこのキム・ヘゴン監督ニムの俳優としてのフィルモグラフィー、
すげーんですけど・・・。
はるひでもよく知ってる映画がいっぱい。
でもさ、

カラー(1999)

タクシーの運転手役
って。

え、そーなの・・・???

とにかく、とってもたのちみ~~~。
チ○ピラ風味満載の宿命って、こんな感じかなあ・・・。
あ、チ○ピラさんは、ドラマのほうかしらね。
1年前のお姿がとても懐かしいデス。
スンホン、ずいぶん変貌しましたね~~~。



復帰作が映画と聞いて、多少不安な気もするけれど。。。

もしも、あの頃、あの時。。。
スンホンが「スルプンヨンガ」に出演していたとしたら、
その後に映画に出たかったのではないかと・・・。
勝手な、あくまで勝手な想像ですが。。。

スルプンで新しいイメージを作りつつ、その次の作品で
もっとガラっとイメージを変えたかったのではないかと。。。
映画のほうが、新しいイメージに変えやすい気もするしねー。
結果的にスンホンはドラマに出演することは叶わなかったけれど、
前向きに考えれば、ウリスンホニはきっとよい姿を見せてくれるに
違いないねーです。
ホントに、ホントに期待してるぞ~~~。

映画が公開されたら、皆で舞台挨拶めぐりしよ~~^^
うわ~~、それだけでも夢が広がるねっ♪







ふむふむふむ・・・
はるひちゃん あんにょん★
どんな復帰作でも楽しみだね。
映画のほうがさ試写会もあるしペンにとっては楽しみが多いかもよ。
韓国映画っておばはんほとんど感動ないからさどんな作品でもケンチャナ~
ドラマはさいい作品が出揃う中ずっこけたら情けないしさ~
映画でほんの小手調べでいいかもと思うな。
きゃい~~ん 試写会ゲットに燃えるわ。
はよ撮影開始してちょーーーーー♪
【2007/04/05 19:10】 URL | おばはん #vdA3aT7k[ 編集]
おばはん、おはよ。

イメージをがらっと変えて挑んだノワール調の映画・・・。
と聞いて、ヒジョーに痛みを抱いてしまったあの方の作品を思い出すわん。
それでも、あえて危険な道を選ぶとこがウリおじすんらしいかなあ。
このきゃわいー子が30歳になって見せる男意気っ♪に期待っす。
呼吸の合う共演者の方に出会えると
いいねー。

試写会めぐり、今から楽しみだー。
きゃい~~ん。



【2007/04/06 08:40】 URL | はるひ #6x2ZnSGE[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 屋根裏の小窓, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。