FC2ブログ
2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなたん、にょにょーん。

おととい、昨夜、コス君のドラマを見ておりましたが、

ぬくちゃん的に・・・ばきゅーん(_)(爆)(爆)

ドラマのお話、絶好調に盛り上がっております^^

ゆーちゃん、復帰作はどうしても映画にこだわりたいようですが、
やっぱりドラマが見たいわーん。

さてさて、話題はゆーちゃんのコトに戻しまして(笑)

韓国のファンミでのこぼれ話、少しだけ追記いたしますね^^

ファンミで配られたというカレンダーに載ってたワンコ、
いわゆる・・・ロミ&ジュリという子達ですかしらね^^

ゆーちゃんがこないだのふぁんみ。で、一番最初に歌ったという、
キム・ドンニュルの「子供のように」という曲。

ゆーちゃんがまだ2等兵だった時、(軍生活をしながら)この曲がよく思い浮かんで
除隊後、ファンミーティングをやる時に必ず歌おうと思っていた曲だと
言って、歌ってくれたそうですね。。。

コンギでも度々かかっていたけれど、ゆーちゃんがラジオが始まってから
2月に2回目の休暇に出たとき(はじめて抜き打ちで休んだ時ですね^^)
復帰の第1曲目にかかった曲でした。

きっと、この時この曲をかけたのにも、何か思い入れがあったんだろうな~。

コンギでもそうだったけれど、ゆーちゃんが、ふぁんみ。で歌う歌は、
いつもその時々、ファンに向けてその時の気持ちとリンクしたような
歌詞の曲を選んでくれるでしょう?

歌詞の内容を改めて見てみると・・・泣ける(T_T)

김동률/아이처럼

사랑한다 말하고 날 받아줄때엔

더 이상 나는 바랄게 없다고
자신있게 말해놓고

자라나는 욕심에 무안해지지만

또 하루 종일 그대의 생각에 난 맘 졸여요

샘이 많아서 겁이 많아서

이렇게 나의 곁에서 웃는게
믿어지지가 않아서

너무 좋아서 너무 벅차서

눈을 뜨면 다 사라질까봐 잠 못 들어요

주고 싶은데 받고 싶은데

남들처럼 할수 있는건
다 함께 나누고 싶은데

맘이 급해서 속이 좁아서

괜시리 모두 망치게 될까봐 불안해하죠

웃게 해줘서 울게 해줘서

이런 설렘을 평생에 또 한번 느낄수 있게 해줘서

믿게 해줘서 힘이 돼줘서

눈을 뜨면 처음으로 하는 말

참 고마워요

내게 와줘서 꿈꾸게 해줘서

우리라는 선물을 준 그대

나 사랑해요

キム・ドンニュル/子供のように

愛していると言って 
僕を受け入れてくれる時には

これ以上僕は望むものがないと
自信ありげに言っておいて

大きくなる欲心に恥ずかしくなるが

また一日中君を考えて
ヤキモキするんだ

嫉妬深くて 臆病で

こんなに僕のそばで笑うのが
信じられなくて

すごく好きで すごく胸がいっぱいで

目を開けばすべて消えるか心配で
よく眠れないんだ

与えてあげたいのに 受けたいのに

他の人達のようにできることは
一緒に分けあいたいのに

気が焦って 心が狭くて

無駄に皆台無しになるか心配で
不安になるよ

笑うようにしてくれて 泣くようにしてくれて

こんなときめきを 一生にもう一度感じることができるようにしてくれて

信じるようにしてくれて 力になってくれて 

目を開けば初めて言う言葉

本当にありがとう

僕のところに来てくれて 夢見るようにしてくれて

僕たちという贈り物を与えた君

愛してる


それと、司会のセヒョン君とメガネが、披露してくれたエピソードの中で・・・。
ゆーちゃんにはいつもファンからのプレゼントがたくさん届いていてファンから
愛されているな~といつも思っていたみたいですね。

(同じ芸能兵でも)実際届いても全部見ない人もいるようなんだけど、
ゆーちゃんは贈られてきたプレゼント、ゆーちゃんが、ファンからのプレゼントや
手紙を見るのが好きなんだな~と、感じたそうです。

そしてゆーちゃんは、ファンから贈られてきたカードや手紙は全部見たと、
そう言ってくれたようですね。

YOO便に関しても鉄原、広報院と約3ヶ月に一度、6回ほど送りましたが、
イルボンペンの方でもっともっとたくさんの回数、本当に一生懸命送られた方とかも
いらっしゃるらしい(?)と、聞いたことがあります。

YOO便に限らず、贈り物を準備したりおてまみやカードを書いたり
そんな時間は楽しいけれど、送られたみなたん、それぞれやっぱり大変で
いろんなご苦労があったと思います。

特にラジオが始まってからは、忙しくて時間がないんぢゃないかと・・・。
心配することもあったけれど、そういうファンの思いをうちの子がしっかり
受け止めてくれていたと改めて感じました。

ゆーちゃん、本当に・・・ありがとう。

で、やっぱり、メガネがゆーちゃん宛てのプレゼントを整理してくれたのかな?(笑)

それと、軍に行って一番ご両親を思い出した時期というのが、訓練所で喘息が
出て苦しかった時だったと言っていたみたいですね。。。
お腰が悪いほうを心配したけど、どっちかというと喘息のほうが辛かったのかなぁ。

あと、軍に行った経験のある人は誰でも、除隊した後、また入隊する夢を見る
と言われてるんですよね~。

ゆーちゃんは、ふぁんみ。の時まではまだ見てないけど、いつかその夢を見るんぢゃないかと、
そっちのほうが不安だと(←どんだけ怖がりんだよっ 笑)


そしてふぁんみ。最後の挨拶では、

ふぁんみ。の前日、チョ・ハンソン氏の結婚式だったんだけど、
芸能人がいっぱいだし、カメラもいっぱいで怖かった?とか(←笑)
ってことは、やっぱり結婚式には行ったのかなぁ。

久しぶりの公式行事で、すごく緊張したみたいですね。

そして、ゆーちゃんは入隊中ずっと応援してくれたファンがたくさんいて、
韓国ペンだけでなく日本や海外のファン、海外に住む韓国ペンの方もふくめて、
たくさんの人が応援してくれてるんだって感じることができて、嬉しかったんだって。
そして、俳優としていい演技をお見せします~。

とそんな風に言ってくれたみたい。。。

ゆーちゃんが熱心な日本や海外のファンだけでなく、自分を応援してくれるすべての
ファンに向けていつも話をしてくれるところ。
気ぃ遣いすぎだよ、と思うんだけど・・・。

でもそんなトコがオイラは本当に好きです。。。


と、こんな感じで、ウリ事情チングちゃんやら、ふぁんみ。に行かれたお友達から
たくさんお話を聞かせてもらうことができました。

正直、ゆーちゃんに会いたかったし、生で歌も聴いてみたかったし、
事情チングちゃんとも過ごしたかったし・・・。
今回諸事情あって、ふぁんみ。には行くことができずいろいろな
思いがあったのだけれど、こうしてお話を聴かせてくれた人たち、
本当に嬉しかったです。

ふぁんみ。で、語ってくれたいろんなお話を聞かせてもらうと、
やっぱりうちの子らしいな~と感じますよね。。。

貴重なお話を聞かせてくれて・・・感謝のキモチでいっぱいです。


ほんとうに、ありがとう。。。


ゆーちゃんの日本ふぁんみ。が近くなるにつれ、嬉しさの反面、
ちょっと不安になることもあります。

今までゆーちゃんペンのお友達と、本当に幸せな時間を過ごしてきたので
この関係がずっと続くといいな~と思うんだけど、来日が近づくとそれも
だんだん難しくなってくるのかな?そう思う時もあって・・・。

こうして築いてきたご縁、ゆーちゃんの日本ふぁんみ。に向けて、
何かみなたんとあったかーい思い出を残したいな~と、今そんな風に考えています。

オイラに出来ること、小窓で出来ることはすごく小さくて、
限られているかもしれないけれど・・・。

これからも、このあったかーいキモチを、ゆーちゃんに届けたい。

そしてみなたんと一緒に、ゆーちゃんを応援していけたらな~って、思います。
よろしこ。でーす♪


あっ、そう。今回ふぁんみ。の主催は、サイダスではなくNOAエンターテイメントだったんですね。

ニュースに上がっていたファンミの写真にサイダスのロゴがなかったので???
と、思っていたんですが。
まぁ、結局のとこ、大元はサイダスなんだろうけど。。。

そして、昨日NOAエンターテイメントがコン・ジヨン氏の「トガニ(るつぼ)」
の映画製作権利を取得して、そのキャスティング候補にゆーちゃんの名前が
あがっていると、ニュース出てましたよね。

この本、ゆーちゃんがコンギのポエマーでも紹介してた本ですよね!
ゆーちゃん自身が最近読んだ本の中で、ラストがとても感動的だったと。。。

はるひちゃんのサヨンが紹介された日のポエマーだったので
よく覚えてます^^

それにゆーちゃんが一度共演したいと願っていた、チョン・ドヨン氏。

ふぁんみ。でも、次回作について、まだ何も決まったものはないけど、
復帰作は映画になるだろうと話したみたいですしね~。
もしこの作品が決まったら、ゆーちゃんのココロにぐぐっときた本と、
入隊中に出会ったということになるよねっ♪

でも、ニュースではすでにNOA所属になってるゆーちゃんっ(笑)
いつの間にドナドナ~されたんだよっ、オイオイっ!!!

うちの子、これからアジアへ羽ばたいちゃうのかしら(爆)(爆)

NOAになったのであれば、いつか改めてお知らせしてくれる時期が
来るでしょうね。。。

所属社がどこであれ、ゆーちゃん自身がやるべき仕事、やらなければならないこと。
そして、自分自身が一番やりたいこと。
きちんと考えて、選択してくれると信じています^^

どうか、ゆーちゃんがやりたい映画にキャスティングされますように(祈。)

ってか、早くcyを開けろやーーーーーーーーいっ!!!(笑)

でわみなたん、今日もよい一日を!!!~~~




はるひちゃん

ユッちゃんにはじめて会えるファンミの日を
ほんとに心から楽しみにしている私~。^^
ユッちゃんを大事に思うことからできたご縁ですから~
素敵な時間一緒に過ごしましょ^^。わかっていますよ~。
いつもいろいろありがとうね。^^

【2010/01/15 23:34】 URL | RAY #1eBVpgX6[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/01/16 01:28】 | #[ 編集]
はるひちゃん あんにょん~

本当は ぬくちゃんが コ・スっし~に
心持っていかれないか ちょっとドキドキしてます^^。

コンシンを逆にはかなかったのに
除隊2日前に まさかの ばきゅーんな出会いが
あったなんて コンさまも 知りますまい。

それにしても キム・ドンニュルの
「子供のように」・・。

何度も何度も聞いた曲なのに
今日ほど 心にしみたことはないよ。
はるひちゃんのとこで読むと いつも 
とても心にしみるのは何故?

はるひちゃんのYOO便 大好きだったから
帰ってきてくれて 心から嬉しいです。

ユくんが お手紙全部読んでいたと
あらためて聞かされると やっぱり ・゜・(/Д`)・゜・。
となりますね。 

それを聞けただけでも嬉しいな。
【2010/01/16 04:33】 URL | puyon #-[ 編集]
>RAYさん~

ありがとうございます(泣。)
RAYさんは、ゆーちゃんに初めて会うんですよね!
本当に楽しみですよね~。
RAYさんや、みなたんと一緒に楽しい時間が
過ごせると思うと、私もそれだけで嬉しいです。。。
楽しみましょうね^^

>カギ様。

ゆーちゃんを知れば、知りるほど、
うちの子ってどんだけえぇ子なんでしょ^^
って、感じさせてくれますよね!
そういう人を応援できるオイラ達も、
また幸せモノです。。。

ふらわーYOO便で、そんな想いを
お届けできたらいいですね♪

「トガニ」は、ゆーちゃんがコンギのポエマーで
2度も紹介しています。

1つは、「トガニ」の文章の中から。

主人公がコンギで文章を読んだ後、
「とても胸が震える」と言ってました。

そしてもうひとつは「トガニ」の文中に出てくる
詩の引用。

コンギのポエマーで2度紹介されたものは
数少なかったと思うんですけど、その1つが
「トガニ」です。

なので、ゆーちゃんにとっては相当思い入れが
ありそうですよね~。
この映画が上手くいってくれることを祈るばかりです。

>puyonさん

ぬくちゃんと、はるひちゃんは、別モノです(笑)

コス君のドラマは、ドラマ自体がオイラの
好きな韓流ドラマなので、ハマっているだけで、
コス君に流れることはないですから(^^

もぉ、ほかの誰にも行きませんっ(←本間か?笑)

うちの子が、ファンから贈られてきたおてまみや、
プレゼント、本当に全部見てくれたんだな~って
思うと感激ですよね。
ひとり、ひとり、本当に大切に思ってくれるから
有難いと思うんだけど、その分、ゆーちゃんに
かかる負担も大きかったでしょうね^^
何しろ、”圧”に弱い子だから(笑)

ふらわーYOO便では、またあったかーい想いを
お届けできるように一生懸命やりましょうね。
よろしこ。お願いします^^

「アイチョロム」、本間に染みますね~。
【2010/01/16 10:34】 URL | はるひ #6x2ZnSGE[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/01/17 21:48】 | #[ 編集]
>17日カギ様

おはようございます~。
えーーーーーっ、「アイチョロム」ってコプの
ハンギョルがモチーフで出来た曲でしたっけ?

そう思って聞き返してみると、これまた泣ける(T_T)

たしかにキム・ドンニュル氏の作品の中では、
すげー小心者大魔王の歌かもっ(笑)

日本のふぁんみ。も、同じかな?
すごく楽しみですね。

カギ様の想いも、もちろん背負って行きますよっ(笑)

【2010/01/18 07:33】 URL | はるひ #6x2ZnSGE[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 屋根裏の小窓, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。