2006年11月16日。 小窓、屋根裏へ避難。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*業務連絡*

最近リダペンのA様。
お気遣い、こまっすみだー。
本当に嬉しかったです。。

毎日覗き見してくださっているそうですが(笑)
はるひちゃん、A様の携帯メルメルを登録してませんでした(T_T)
よろしかったら、カギコメでコメってくださいませね。

さてさて・・・改めまして、みなたん、にょーん^^

いやぁー、毎日本間に、あぢぃでつね。
今日も朝から、じちょるの娘とともに、汗びしょびしょです(笑)

なかなかブログを更新できませんでしたが、先週土曜日、
娘をまるっとママに預けて、新宿のバトル9でチャッキ見てきました。

タイトル通り、はるひのおきて。
↓↓↓

CIMG1921.jpg

ウリ2号が

どうしても被らずには、いられない。

というので、持参したんだけど(笑)

映画見る時、被りモノは暑いし、はるひちゃんが観た2回目の上映時も
満席だったので、さすがに外しましたがねっ(笑)

いやー、しかし。

初日は盛り上がってましたよぉー。

今まで、ゆーちゃんの映画はいくつか日本でも上映されていたけど、
来てるメンバーって、だいたいいつも同じだったんですよね。
知り合いぢゃなくても、お顔見れば、なんとなくわかる様な・・・。

でも、今回は明らかに新しいふぁん。の方とお見受けした方々で
熱くて、びっくりしました。

グッズ、大人買いしてる人もいましたよ^^

うちの子。本間に、韓流スターになったにゃ。

ホニペンのお友達が千葉で水曜日、れでーすDayに、わざわざ観て下さったそうですが、
思ったより、入りってたそうでつ。

ゆーちゃんの除隊後復帰作。

コプから、もう4年くらいになるんですよね。

長かったじょぉー(泣)

待ったじょぉー(号泣)


そう思うと、映画を観ながら感慨深いものがありましたが、
はるひちゃん、めずらしく泣きませんでした^^;;

この瞬間を、ゆーちゃんと共有したかったし、
地震の影響などでまだ上映されない地域もあって、
みんなでお祝いしたかった・・・。

待った分だけ、本当に残念。

でも、またいつか。

今度は、クレジットの一番先にゆーちゃんの名前が来る映画で、
会いに来てくれたらいいね。

肝心の映画の感想・・・。

全体的には、オモローでしたけど・・・、どどど、どーかな^^;;

はるひちゃんは、映画女優 イム・スジョンと俳優 コン・ユの違いというか、
差・・・というと、ちょっと語弊があるかな?
上手く説明できないんだけど、少し感じた所がありました。

もうすでにご覧になった方は、どう感じましたか?

そして、スジョンちゃんとの共演。

一番最初に共演のニュースを聞いた時より、思ったほど、
焼けるというワケでもなかった、よーな(笑)

でも、ラストシーンでガバッっといった時は、
さすが、じちょる。お上手~(ブラボー)!!!

日本で公開されてから、韓国版?のほうを見ようと封印していたので
映画館で見た時は、韓国版のが少しカットされてるのかな?と
思ったんだけど、帰ってきてから見直してみたら、そーでもなかったような。。。

韓国で実際見た方に聞いてみないと、わかんないかなー。


そうそう。まるっと投げられた、娘。

うちのママと、一日おりこうさんにしていたようだけど、
さすがに限界に来ていたらしく、はるひが帰ったとたんに
めたんこキレられ、夜までしばらく、ギャン泣き(笑)

この1週間は、娘のご機嫌伺い&お詫びWKでした^^;;;

あー、もう一度でいいから、映画館で観たいけどなぁ。。。
ちょっと、無理かな。。。

あっ。先週、王様のブランチで紹介されてた、お店。
じちょるが一般のお友達と女子会(笑)開くお店としては、
あまりに有名ですよねー。

ブランチでは、こちらのお店オープンしてから2年くらいと
いうことでしたが、オイラがこちらのお店にうちの子が常連と
知ったのは、たしか、1年くらい前からぢゃなかったかなぁ。。。

ここで、夜な夜な女子会してるの、本当によく目撃されてます^^

残念ながらオイラは行ったことがないのだけど、昨年の秋頃
お友達が渡韓した際に偵察してくれた時も、お店の方に
サーモンとなんちゃらをいつも頼んでると言われたそうです。

どんだけ、好きなんだかな・・・。

その時、うちの子がこれと一緒にオーダーするのは、お店の
ホームメード・ジンジャエールと教えていただいたそうでつが、
最近もそうかな?

ってか、先週もこの店にお出ましされてない?(笑)
違ったら、ミアネヨ^^

さて、これからが本題(笑)

チャッキ・イルボン公開記念?に^^

はるひちゃんは、しばらく渡韓出来ないので・・・。
行ってないけど、ググるだけで、どこまでロケ地検証できるか、
いざ、検証です。

ネタバレなので、見たい方だけ、エリック~。


仁川 チャムジン島 船着場/인천 잠진도 선착장

cham__.jpg

cham.jpg

cham___.jpg

cham_2.jpg

幽明山自然休養林 /유명산 자연휴양림

劇中では、加里旺山といってたけど、撮影は幽明山みたい。
山の中歩いてるところも、そーかな?

ってか、↓わかりにくっ(笑)

yumyon_mt__.jpg

yumyon_mt.jpg

外観と中は違うようでつ。

丸太小屋牧歌/귀틀집 목가

mokka__.jpg

mokka.jpg

三父ルネサンスパーク/삼부르네상스파크

何号室かわかんないけど^^;

間取りが同じだわー。

apart__.jpg

apart.jpg

紅家 ヨイド駅店/여의도역점

honga__.jpg

honga___.jpg

honga.jpg

盆唐成形外科ヘラ/분당성형외과 헤라

hera__.jpg

hera.jpg

55˚ Wine & Dine

55__.jpg

55.jpg

55_2.jpg

55___.jpg

55_3.jpg

あと、ジウの家は果川市中央洞というところらしいけど、ゆーちゃんはたぶん
撮影には行ってないと思います。。

ほかにも、ロケ地いくつかあるけど~、去年撮影してた頃の目撃情報と
照らし合わせながら、ググりだけで検証できたのは、ここまで。

写真は、ダウムやネイバーからググったものをお借りしております。

ほかの場所探しあてた方がいたら、教えてちょ。

クリゴ、小窓をご覧になって現場わかって行った方がいたら、
ぜひレポお願いちまーつ。

さぁ、そろそろ~サイン会のお時間ですね。

ゆーちゃんの姿、イルボンにいても見れるといいなー。

でわでわ、よい週末を~~~~!!!












このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/06/25 17:32】 | #[ 編集]
カギ様~

今日のゆーちゃん、可愛いお姿だったみたいですねー。

今年はゆーちゃんは、イルボンをかけ巡る予定なのですかねー。
追っかけるの、大変そう(笑)

カギ様も、いつかパスポートを取得され、韓国へ行けるとよいですよね。

オイラは子育て頑張り中だからしばらくはお預けですが、こうしてググるだけで、ゆーちゃんが心を込めて撮った作品を大切に噛みしめたいでつ。

いつか、カギ様にも娘を抱っこしてもらいたいですね!
【2011/06/25 19:10】 URL | はるひ #6x2ZnSGE[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/06/25 21:48】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/06/26 00:03】 | #[ 編集]
カギ様。

コメント本当にありがとうございます。

はるひも、ここのブランド。
会社の近くにお店があって、知ってました。

お心遣いいただいたこと、とても嬉しいです。
ソンムルをいただいて嬉しいのは、プレゼントも
もちろんですが、自分のことを気にかけてくれたということが、
もっともっと嬉しく思います。

特に、今は娘と家で引きこもり中なので、
そういうのが、本当に有難く心にしみます。。。

あっ、スンスンとはまだまだご縁があるんですねー。
最近のスンスンは、本間にファンサービスが
よく出来るようになりました。

昔よりずっと、自分からファンに近づいてくれるのが
羨ましいですよー。

うちの子は、すぐ店じまいしてしまうんで(笑)

またいつか、お目にかかれる日があるといいですね。

本当にありがとうございます♪


【2011/06/27 08:42】 URL | はるひ #-[ 編集]
>26日 0:03 カギ様

おー。カギ様も新大久保を堪能されたんですね。
今は、韓国へ行かなくても、新大久保で何でも
揃ってしまいますしね~。

映画、スヤスヤタイムだったんですね(笑)
はるひも、何度も睡魔に襲われました^^;;;
ってか、最後まで何を言いたいのか~、
ストーリーがよくわからなくて
謎だらけのまま終わってしまいました。(笑)

でも、映画館の大きなスクリーンでゆーちゃんの姿を
見れるのは、やっぱり感激しますよね。

何度もご覧になったカギ様が羨ましいですが・・・
えーーーーーー!!!もう打ち切り?(笑)
【2011/06/27 08:48】 URL | はるひ #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 屋根裏の小窓, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。